.eat, drink and...


2.28.2014

やっぱり美味しい鯖にマッコリランチ@サウォレポリパッ





友人たちと、久しぶりに狎鴎亭のサウォレポリパッ(사월에 보리밥)でランチをすることになった。以前は美味しい焼き鯖目当てに良く来ていたけれど、そういえばもう2年ほどご無沙汰している。久しぶりのサウォレポリパッ、楽しみ〜♪




広い店内、でも平日の午後1時だったのになんと列ができていた。30分ほど待ってやっと通されて皆お腹ぺこぺこ。予約しておけばよかったね、ごめんね〜涙。そしてざっと並んだ美味しそうなバンチャン!バンチャン、以前よりグレードアップした?




そして欲しくなるのは・・・(笑)。




おかずがいっぱい並ぶとやっぱり嬉しい〜^^




おかずのコンビジ(おから)、まろやかでとても優しい味。これ、美味しかったな。




メインは女子6人で数品シェアすることにした。ジューシーなポッサム。他のお店とはちょっと違う?独特な味付けがされていて美味しい!マッコリにぴったり^^




お店の看板メニュー、ポリパッ(麦飯)。




コチュジャンと混ぜてビビン!ぷちぷちのポリパッの歯ごたえが美味しくヘルシーさが嬉しい。




そして!!私がいるからには頼まない訳がありません(笑)、焼き鯖。カリッと焼けて身は脂がのってジューシー、2年ぶりに食べたサウォレポリパッの焼き鯖、やっぱり絶品!!家で週に1回は食べている焼き鯖だけれど、やっぱりお店で焼いたものは違うな〜。

メインを人数分頼まなかったけれどバンチャンが多い上に最後にヌルンジ(お焦げ)まで出て皆お腹いっぱい。そしてお会計は嬉しびっくり、お一人 w7,000(笑)。どれも最高に美味しいお料理に最高に楽しい友人たちとのお喋り、とても楽しいランチだったな♪またこの焼き鯖を食べに行こうね〜!!

サウォレポリパッ 狎鴎亭店:場所はこちら
KONESTの紹介記事はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.26.2014

マッコリ日記132:コンドゥレ生マッコリ





江原道 、旌善(チョンソン)郡、旌善銘酒 のコンドゥレ生マッコリ(700㎖入り)
国産白米89.7%、旌善産ジャガイモ10%、旌善産コンドゥレ0.3%使用
アルコール度数は6%
賞味期間は45日で飲んだのは製造日の1ヶ月後。

弘大(ホンデ)で行われた新米マッコリ祭りで頂いたマッコリの1本。コンドゥレ(高麗アザミ)を使用したマッコリは以前、麹醇堂(クッスンダン)のものを飲んだことがあるけれどあまり印象がよくなかったのであまり期待もせずに開けたチョンソン銘酒のコンドゥレ生マッコリ。飲んでびっくり!!なんとも強い乳酸味、なのにものすごくクリーミー、あまりのクリーミーさに後味はコンデンスミルクみたい。新米マッコリ祭りで試飲したときは特に美味しいと思わなかったのだけれど・・熟成が進んで美味しくなったのかな?(笑)酸味と甘味のバランスも絶妙でこれはもう完璧なマッコリ。このチョンソン銘酒は麹醇堂の子会社らしい。麹醇堂のコンドゥレマッコリも今度もう一度飲んでみようかな?飲む度に、ボトルによって変わるマッコリの味、それもまたマッコリの魅力の一つなのかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.24.2014

タットリタン対決第3弾!@성너머집





私がソウルで一番!と思っていたマポナル のタットリタン、自信満々で「美味しいタットリタンがある!」と友人を連れて行ったら、なんと「ここより美味しいタットリタンがある」と連れて行って貰ったのがスユ駅のヨンワル オンシミ。確かに美味しいけれど・・・と口を濁す私を今度は「ここのはどうだ!」と連れて行ってくれたのが、地下鉄4号線恵化駅からタクシーで10分ほどの山の中にある성너머집。タットリタンのためにこんな山奥まで・・・我ながら、すごい(笑)。




ここはどなたかのお家?的な民家風の店内(笑)。




メニューもシンプル、参鶏湯とタッポックンタン(タットリタン)のみ。友人は「こういう専門店の方が断然美味しい!」と自信満々^^




じゃーん!これが遠路はるばるタクシーで山の中まで食べに来た、タットリタン!うーん、赤い!(笑)




飲むのはもちろん・・・笑。




おっきなままのごろん!としたじゃが芋。私はタットリタンは実はチキンよりもお芋が好き^^




ほっくほくのじゃが芋!マポナルよりも、ヨンワル オンシミよりもぐっと辛く、なんというか・・・透き通る辛さの美味しさ?一緒に行った友人の一人は「マポナルのタットリタンは甘くておこちゃま向け」なんて言っていたけれど(涙)、私はマポナルのコクのある美味しさも、ヨンワル オンシミのもちもちスジェビも、성너머집のすっきりした辛さのごろごろポテトもどれも捨てがたいな〜。タットリタン対決、どれも美味しい!じゃダメ、かな?(笑)帰りはマッコリの酔いを冷ますためにソウルの美しい夜景を見ながら皆で歩いて下山・・いつも楽しいタットリタン対決、次はどこまで行くのかな?!

성너머집:서울시 성북구 성북동 226-64
Tel: 02-764-8571

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.22.2014

w10,000 で大満足!の韓定食@늘봄날





地下鉄3・4号線忠武路駅で働いている友人と、仕事帰りに食事をすることになった。ソウルに住んで3年半、忠武路駅で降りるのは初めて。意外に大きな駅にびっくり(笑)。友人に「何が食べたい?」と聞かれて「美味しい物♡」と言ったら連れて行ってくれたのが駅から歩いて5分ほどのこちらのお店、늘봄날。忠武路周辺は職人の町で安くて美味しいお店が多いのだとか。




メインは焼き肉?




でも私たちが頼んだのはお店の名前を取った、늘봄定食、w10,000。そしてあっという間に並んだおかずの数々!数えきれないほどのお皿が並ぶ韓国の定食、何度経験してもテンションが上がる上がる!(笑)




美味しそうなおかずを見たらやっぱり頼まずにはいられません・・・デパッマッコリ^^すっきり炭酸の効いた軽口のマッコリ、私はソウル長寿マッコリの方が好きかな。




キムチジョン、きのことホバッのジョン、お豆腐などどれもとても美味しいおかず!




チゲはテンジャンチゲとスンドゥブの2種類。奥の赤いスンドゥブチゲ、豆腐がとても滑らか美味しい!




オリーブオイルたっぷりのちょっとモダンなサラダも、しその実のようなハーブが入ってとても爽やか。




辛過ぎず甘過ぎずマッコリにぴったりのボリューミーな豚肉のコチュジャン炒め。おかずはどれもお代わり自由、でもあまりの品数の多さにお腹いっぱいになってお代わりできず・・・笑。どれも本当に美味しい色々なお料理を楽しめて、これで w10,000 はとってもお得!さすが食いしん坊の友人のお勧め^^




そしてお店ではソチオリンピックでの韓国初金メダルゲットの瞬間に皆釘付け。お客そっちのけで歓声を上げる店員さんも微笑ましい、とても居心地のいいお店でした(笑)。

늘봄날:場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.20.2014

楽しい!冬のチメッ@チルチル 新村店





友人と、久しぶりに大好きなチメッ(チキン&ビール)へ出かけることにした。韓国の夏と言えば、チメッ(笑)、チメッと言えば、夏。でも大好きなフライドチキンとビール、寒い冬でも食べた〜い!今回出かけたのはチルチルの新村店。チルチルの弘大店に行ったことはあるけれど、新村店は初めて。(チルチル 弘大店の記事はこちら。)




場所柄お客さんは私たちの年齢の半分くらいの若者ばかり・・・でもめげないめげない(笑)。ん・・・?マッコリのボトルが・・・!マッコリも置いてあるのかな?




マッコリにもちょっと惹かれたけれど、チキンにはやっぱりビールかな〜。生ビールでかんぱーい!




サービスの乾パンのようなクラッカーとコーン。隣のお客さんが韓国チキンには欠かせない大根のピクルスを貰っていたので私たちも貰う。最初から出してくれればいいのに・・・(笑)。




色々な変わり種チキンが多いチルチル。さんざん迷った女子2人、結局頼んだのは一番最初に「これはないよね〜」と却下した、ボルケーノ。我ながら、なぜ?(笑)




チリソース、チーズがかかったフライドチキンとフライドポテト、そしてメニューの写真で見たときには「チーチクか??」と盛り上がった謎の穴の開いたもの。食べてみたらチーズ入りのマッシュコグマ(さつま芋)でした(笑)。




超フライドポテトモードだった女子2人、添え物のフライドポテトでは満足できず、チーズ・ポテトを追加。「チーズ・ポテト」と呼ぶからにはもっとチーズをかけてくれればいいのに・・・(笑)。

美味しいチキンに大好きなフライドポテトに生ビール!ぶっちゃけトークでおおいに盛り上がったとっても楽しい冬のチメッ女子会でした。暑い夏のチメッもいいけど、冬のチメッも楽しいな♪

チルチル(Chir Chir)新村店:場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.17.2014

マッコリセラピー講習会でマッコリ入浴剤作りと試飲会♪





マッコリソムリエになろう!マッコリソムリエ体験教室 のアドバンスクラス、マッコリセラピー講習会が先日梨泰院のマッコリバー、月香(ウォルヒャン)で開催されました。




今回の講師はわざわざ釜山からいらっしゃったマッコリセラピスト、キム・ダナ先生。後ろにいらっしゃるのはお馴染み、マッコリソムリエのミョン・ウク氏(笑)。




今回作るのはマッコリ入浴剤。材料はでんぷん、ベーキンソーダ、クエン酸、そして麹。




4つの材料を混ぜて、お好みの色素とアロマを加えて出来上がり!




とても可愛いラッピング♡贈り物にも喜ばれそう。実はバスタブの無い我が家、先生にどうしましょう・・・とお聞きすると、洗顔料としても使えますよ、とのこと。著名マッコリセラピスト、でもとても気さくで楽しいキム・ダナ先生、すっかりファンになってしまった(笑)。またいつかチャンスがあったら先生のセラピー講習会を受けてみたいな。




マッコリ入浴剤作りの後はお待ちかねのマッコリ試飲会。まずは元弁護士がその職を投げ打って人生かけて作ったという満江マッコリ。江原道のもち米とカボチャを10日間熟成させた無添加長期熟成のプレミアム・マッコリ。




上澄みだけ頂くと、なんとも爽やかでフルーティー、美味しい!




今度は沈殿物と混ぜて頂くと...うーん、カボチャ(笑)。私はすっきり上品な上澄みだけの方が好きかな。




おつまみは私の大好物!チーズキムチパジョン。




コチュ(?)の挽肉詰め。




そしてプレミアム・マッコリ第2弾、有機農米96%、蜂蜜4%使用、人工甘味料無添加の사미인주(思美人酒)。初めて飲んだこのマッコリ、蜂蜜が4%使用されているので甘味が強いのだけれどとてもまろやかで自然のお米と蜂蜜の旨味が味わい深い。これ、本当に美味しい!!また飲みたいな〜。




お口直しに小エビの唐揚げ。




辛い牛肉と海鮮のスープ。最後にうどんを入れて。このおうどんが美味しかった!




そしてプレミアム・マッコリ第3弾、江原道の玄米と伝統麹で作られた玄米生マッコリ。うーん、これは・・・酸味が強すぎてあまり私の好みではない。でも甘いお酒が苦手なおじ様方はお気に召していた^^




いつも楽し過ぎるマッコリソムリエ会のマッコリ試飲会。あのマッコリが飲みたい!なんていう我がままにも笑顔で応えて下さる優しいミョン氏、気付けばこんなに・・・




結局こんなに色々な種類のマッコリを試飲させて頂きました。この中で今日の私の No.1 はやっぱり사미인주(思美人酒)。なかなか入手できないと思うとさらに飲みたくなる・・・ミョン様、またよろしくお願い致します♡




マッコリソムリエ会アドバンスクラスがこれで終了する訳もなく、月香の2階へ移ってワイン試飲会。もうこの頃には皆程よく酔っぱらって・・・写真も適当(笑)。ここに載せられないような、嬉し恥ずかし楽しい写真もいっぱい後でカメラに発見されました(笑)。




どれだけ酔っぱらっても食べ物の写真は撮っていました(笑)。おつまみプレート。




バナナのクレープ揚げ。

2時に始まったマッコリセラピー講習会、気付いたらもう10時!色々なマッコリを試飲できるだけでなく、初めて会ったのに前から知っていたかのように皆でマッコリを飲み交わす・・・いつも本当に楽しいマッコリソムリエ会アドバンスクラス、次回はミョン氏がどんな企画をされているのか今から楽しみ!

月香 梨泰院:場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ