.eat, drink and...


1.11.2014

秘密にしたい?日本酒バー@にほん酒や





日本一時帰国最後の夜は、父と前からずっと気になっていた吉祥寺の日本酒居酒屋、にほん酒やへ。小さな間口のお店、でもお客さんでいっぱい!!写真撮影も控えめに..^^

まずはとても親しみやすい親切な女将さんのおすすめ、奈良の蔵元 風の森、秋津穂 純米大吟醸と ALPHA。




こんな素敵なお猪口で頂きます。




私が大好きな火入れ処理、割水をしない生原酒を得意とするという風の森、どちらも飲んだことのないほど爽やか!濃厚なのに、爽やか!!特に ALPHA は微発泡、アルコール度数も低めということで乾杯の一杯に最高!!これは本当に美味しい日本酒、さすが女将のおすすめ。日本酒は本当に色々進化していて日本に帰る度に驚かされる。こんな爽やかな日本酒ならフレンチやイタリアに合わせたりするのも楽しそう。




突き出しのキャベツ、とてもシンプルなのに何故かとても美味しい。




寒鰤の漬け刺し、芥子で頂きます。




焼き野菜のサラダ。ベーコンの入った酸味のある香ばしいドレッシングが美味しい!




あん肝のパテ。和洋折衷のユニークなメニュー、でもこれが絶品。意外に日本酒にもぴったり!




マスターのお勧め、風の森、笊籬採り 露葉風純米吟醸。ちょっと甘め、私は最初の2本のように爽やかな日本酒の方が好きかな。




風の森、キヌヒカリ 純米大吟醸。こちらは打って変わってとてもすっきり!私にはもうちょっと旨味が強くてもいいかな。




髭鱈の炙り刺しと平目の昆布〆盛り合わせ。




アボカドの味噌漬け。もったりしたアボカドとしょっぱいお味噌が冷酒にぴったり。




これも意外なメニュー、シャムロックのレバーのブリュレ、塩クッキー添え。濃厚なレバーのパテがブリュレ風に香ばしくキャラメライズされている。赤ワインのおつまみ?でもこれも芳醇な日本酒によく合う。日本酒を知り尽くしたマスターならではのアイディア。




のどぐろとひよこ豆の粕煮。とろけるようにやわらか〜い身ののどぐろに優しい粕汁が絶品。最後の一滴まで頂きました^^




またまた風の森、今度はにごりも頂きました。私は最初の爽やかな ALPHA が忘れられず、最後にもう一杯頂いた。食前酒のような ALPHA を気持ちよく最後に出してくれる優しい女将さん、最初から最後まで本当に楽しくお酒、食事を楽しむことができた。日本酒好きの、日本酒好きによる、日本酒好きのためのにほん酒や。次回の一時帰国の折りにも絶対寄らせてもらおう!ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2 comments:

  1. junebugさんこんにちは♪
    日本帰国中は美味しい料理とお酒をたっぷりと楽しまれたんですね(^^)
    イタリアン、ワインバー、日本酒のお店・・・地元の吉祥寺は素敵なお店が
    たくさんで羨ましいです。恵まれすぎててソウルが物足りない?!
    くど好き父娘いいですね~♥そして日本酒は爽やかに。
    それぞれのお酒に合うお料理で相乗効果が出てくるんですよね。
    料理人の方ってすごいですね♪

    ReplyDelete
    Replies
    1. ふーさん、日本では本当に美味しく飲み過ぎ食べ過ぎで・・・
      ソウルに戻って1週間になりますが未だにフォアグラ状態です(苦笑)。
      そしてまた新年会続き・・・ちょっと肝臓を労ってあげないとダメですね。
      吉祥寺は本当に大好きな街!!
      吉祥寺に帰ってしまうとソウルの生活に戻るのがなかなかキツいです(笑)。
      お酒とお料理のマッチング、本当にプロは素晴らしいですね。
      あー、また日本で美味しいお酒が飲みたいな・・・笑。

      Delete