.eat, drink and...


12.09.2013

いざ済州島へ!済州島最初のランチはモングッ?





日本、在韓のブロガーさんたちと一緒に、韓国観光公社、済州観光公社、済州特別自治道のご招待で2泊3日の済州島の旅へ行ってきました。済州島へは3年近く前に1泊2日でちょこっと中文観光団地を訪れたことがあるだけ。今回は現地を熟知された観光公社、済州特別自治道のアレンジでじっくりと済州島の魅力を味わえそう。寒いソウルを離れて南の島、済州島へいざ出発!




ソウルからあっという間、約1時間で到着した済州国際空港。気温は16度とソウルに比べると春のような陽気、これは人一倍寒がりの私にはとても嬉しい〜^^




さぁ、張り切って済州島の観光へ!・・・の前にランチで腹ごしらえ。




バンチャン。ソウルの食堂では見かけない豚肉を焼いたものやイワシの塩辛のようなものが済州島っぽくて旅情をそそる。




この細長い豚肉、その後の食堂でも見かけたので済州島では定番のおかずなのかな?さすが黒豚が名産の済州島。




これも済州島の特産というすずめ鮒の煮付け。済州島の特産!と張り切ってお箸を付けるも小骨が多くて食べるのにちょっと苦戦。味は美味しいのにな〜。




そしてランチのメインディッシュ、ソウルでは見たことのないモングッというメカブのような海藻を豚肉の出汁で煮たもの。あっさりして見えるけれど豚肉のコクがしっかりしてとても美味しい!




とろみのあるスープにご飯を入れて・・・これからの観光のためのパワー補給^^そして美味しいランチの後はツアー最初の観光、済州島の世界遺産を目指します。

暫く済州島ツアーの記事が続きますが、マイペースでぼちぼち上げていきたいと思いますのでどうぞお付き合いください♪

황금어장: 졔주시 연동 294-114
Tel: 064-748-8989

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

No comments:

Post a Comment