.eat, drink and...


12.27.2013

済州島最後の観光は東門市場と龍頭岩





済州島での最後の食事、焦がしバター醤油アワビご飯ランチ の後は、済州市に戻ってソウル帰宅前の最後の観光へ。済州市内を流れる川では、こんなウェディング・フォト撮影が。寒そうだけど、素敵だな〜♡




最後の観光、まず向かったのが済州市の在来市場、東門市場。ここで5,000ウォンのお買い物券を頂いて市場でのお買い物体験へ。何を買おうかな?




済州島と言えば、のみかんの山^^




ハンラボン、みかん、ピーナッツマッコリ!!でも・・・全部私の好きな生マッコリではなく加熱殺菌マッコリなので食指動かず(笑)。




大好きな鯖!でもこれをソウルに持って帰るのもなぁ・・・飛行機が鯖臭くなりそう。




済州島特産、甘鯛。




こちらも済州島特産、太刀魚。




ランチにも頂きました、アワビ!




在来市場でのお買い物体験の後は、龍頭岩へ向かいます。向こうに見えるのは初日に宿泊したラマダプラザ済州ホテル。あそこに泊まっていたのがずっと昔のような気がする。




済州島の青い海!またこの青い海を見に戻ってきたい・・・




この辺りは、海女さんたちが漁をするところだということで、海の目の前で獲りたてのサザエやアワビを食べている人たちも。美味しそう!




そして、景勝、龍頭岩。約200年前に韓国で一番高い山、漢拏山(ハルラサン)の溶岩が噴出してできたもので、龍が頭をもたげている形に似ていることから名付けられたという。




確かに言われてみると龍の頭に見える!




無事にソウルに帰宅後は、東門市場のお買い物体験で購入した済州生マッコリ(笑)と初めて食べてみたクルパン(蜂蜜パン)を味わいながら、済州島の思い出に浸った。

あっという間だった、でもとてもとても楽しかった2泊3日の済州島の旅。自分で旅するときにはまずしないであろう色々な体験も経験できて本当に素晴らしい旅になった。今回の旅で新たに済州独自の文化の魅力に触れ、大好きだった済州島がますます好きになった。何よりも一番印象深かったのは済州島のその美しい自然の景観!幸運にもお天気に恵まれたこともあるけれど、ことあるごとに、「あぁ!」とか「おぉ!」と叫びをあげてしまうほどの美しい済州島の景色...今思い出しても胸がぐっと詰まるほど、私を感動させてくれた。また、あの美しい済州島の山、海、空、そしてみかん畑(笑)を見に済州島を訪れたい!!

韓国観光公社、済州観光公社、済州特別自治道の皆様、貴重な機会を与えて頂いて本当にありがとうございました。またいつかお目にかかれるのを心より楽しみにしています。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2 comments:

  1. junebugさんこんにちは♪
    済州島レポお疲れ様でした。そのままガイドブックになりますね。
    美しい景観を見て、真っ白い気持ちにリセットしたい(*^_^*)
    新鮮な海産物も食べたいし、特にあわび!
    お味噌や石鹸も作ってみたい。もう盛り沢山すぎますね♪
    ヘビチホテルも素敵でした♥
    これはもう行くしかないですね(^^)
    個人で行ったらレンタカーじゃないと回れないのかな・・・

    ReplyDelete
    Replies
    1. ふーさん、済州島は本当に美しい島です。
      そして美味しいーっ笑
      あわびも美味しかったですが、私は一番太刀魚に感動したかな?
      ソウルで食べる物とは全然違う美味しさでした!
      私もまたすぐにでも済州島に行きたいです。
      できればヘビチホテルで…笑
      個人で行く場合はやはりレンタカーかタクシーになるようですよ。
      でも韓国はタクシーが安いので一日借り切っちゃうのもいいかも?

      Delete