.eat, drink and...


12.15.2013

済州島で手作り味噌ランチ





テンジャン(韓国味噌)作り体験 の後は、お待ちかね!のランチ^^テーブルには美味しそうな色々な種類のナムルが準備されていた。珍しいブロッコリーのナムルも。




紫色の野菜はコラビ?初めてみたコラビのキムチ、カリッと歯ごたえがいい。ブロッコリーにコラビ、意外にちょっとモダンなバンチャン^^




社長自らナムルをご飯に混ぜてビビンパを作ってくださる。




白菜の葉っぱをそのままを焼いたジョン、豪快^^




そして農園で作られたチョングッチャン(納豆味噌)を使ったチゲ。キムチが入っていので普通のチョングッチャンに比べて色が赤い。そして嬉しい具沢山!毎日チョングッチャンを食べている友人のチョングッチャン娘も大興奮(笑)。




ビビンパ、チョングッチャン、白菜のジョンのとてもヘルシーなランチ、いただきま〜す♪ どれもとても滋味深くて美味しい。その中でも一番感動したのが、白菜のジョン。カリッと香ばしい衣に普通の白菜より固めの白菜の歯ごたえが残って絶品!農園で作られた甘酸っぱい絶品コチュジャンと一緒に頂くと本当に美味しい。こんなシンプルな一品がこんなに美味しくなるなんて・・・願わくはマッコリが・・・笑。

終始「もっと食べなさい!ほら、ほら!」と勧めてくれる社長、社長なのに韓国の優しいアジュンマのノリ、温かくていいな〜^^




とても美味しくヘルシーな農園手作りランチの後は、農園を散策。たくさんのみかんの木!




一緒に旅した友人の cocoemi さんによると、韓国でみかんが栽培できるのは済州島だけなので、みかんの木をバックに撮った写真は済州島に旅した証になるのだとか。ブログには上げれないけれど、このみかんの木の前で私たちも記念撮影。可愛いみかん娘(?)たち(笑)。

楽しく美味しかった味噌作り体験&ランチの後は、石鹸作り体験&茶道体験へ向かいます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

No comments:

Post a Comment