.eat, drink and...


11.15.2013

文武大王陵と国立慶州博物館





美味しいサンパッランチ を楽しんだ後は、一路文武大王陵(문ㅁ대왕릉))へ。




美しい韓国の青い海!青い空!そして白いイカ!(笑)




そしてイカの向こうに見えるのが・・・




文武大王陵。新羅の第30代の王である文武大王(AD661−681)の水中陵。文武大王の遺言によって作られたもので、大王は亡くなってから海の龍となって国の無事を守る存在と考えられており、王室は王の死後慶州からほど近い距離にあるこの地を選んでこの岩島に大王を葬ったとされている。




文武大王陵前の砂浜では人々が跪いてお祈りをしていたり祈祷の踊りを踊っていたり、突然歴史を遡ってしまったかのようなとても神秘的な雰囲気。そんなちょっと不思議な風景の横では現代の子供達が海でのどかに戯れている・・・。久しぶりに見た韓国の美しい海、私も久々にリラックスしてパワーを貰った。




ここで本当はもう一つの慶州の有名な世界遺産、石窟庵へ行く予定だったのだけれど、秋の行楽・修学旅行シーズンで道路が大混雑。とても帰りのKTXの時間に間に合わなくなるということで急遽予定を変更して向かったのが、国立慶州博物館




国宝、聖徳大王神鐘。




あ!どこかで見たことがある?よくお土産のチョコレートなどの模様にもなっている有名な人面文軒丸瓦。




そしてこれ!見覚えがありますか?そう、大陵苑の天馬塚 で複製を見た国宝の金冠。




楽しみにしていた石窟庵を見れなかったのは残念だったけれど、これでまた慶州へ旅する理由ができた(笑)。最後にはスタンプラリー の記念品の素敵な韓国の世界文化遺産記念切手セットまで頂いた。

あっという間に過ぎてしまった1泊2日の慶州の旅。新羅の歴史に触れ、慶州の文化に触れ、どんどん酒もたくさん飲み(笑)、お土産に慶州近郊、蔚山の生マッコリを買って楽しかった思い出に浸りながら家路に着いた。韓国観光公社様、素晴らしい旅を本当にありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ


4 comments:

  1. イカの干しもの
    おいしそうですね
    国立慶州博物館
    素晴らしい展示品が
    見事ですね

    ReplyDelete
    Replies
    1. ryuji_s1さん、お久しぶりです♪
      イカの干し物、試食させて貰ったら素朴な味で
      とても美味しかったですよ。
      マッコリとばっちりでした^^
      国立慶州博物館もとても見応えありました。

      Delete
  2. junebugさんこんばんは♪
    慶州レポお疲れ様です。読み応えたっぷりで、行ってみたくなりました(*^_^*)
    青い空・海・紅葉、美味しい料理にマッコリ♥
    秋に行くのが良さそうですね。来年、計画してみたいです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ふーさん、こんにちは♪
      ふーさんは慶州はまだ行かれていないですか?
      もう絶対お勧め!です(笑)。
      お天気に恵まれたことも大きいと思いますが、
      歴史に囲まれた本当に美しい街でした。
      私も絶対にまた再訪したいです♪

      Delete