.eat, drink and...


9.28.2013

作り立てマッコリを飲み比べ!@ヌリンマウル醸造場





ずっと気になっていた大好きなヌリンマウル・マッコリ のペサンミョン酒家直営のマッコリ・バー、ヌリンマウル醸造場 술펍 へ友人達を誘って行ってきた。ずっと気になっていたのに今まで行かなかったのは、私が住んでいる所からちょっと遠いから。お酒を飲んだ後にえんえん電車に揺られて帰って来るのが億劫で、ついつい漢江を超えて飲みに行くのに二の足を踏んでしまう(笑)。




とてもモダンで素敵なな店内。オープン直後の5時に入店したのに既に何組も先に入っていて、空いている席もあっという間に満席に。とても人気店らしい。




さすが「醸造所」、お店に入った瞬間に目につくマッコリタンク!今まさにここでマッコリが醸造中だと思うとわくわく感が高まる(笑)。




お店で飲める製造日から経過した日にちによって区分されたヌリンマウル・マッコリは3種類:製造直後の「春の味」、製造日から3−5日目の「夏の味」、そして製造日から6−10日目の「秋の味」。製造直後の甘目の「春の味」から発酵の進んだ酸味の強まった「夏の味」までお好みでチョイスすることができる。う〜ん、マッコリ好きのツボを得てる!(笑)




まずはこの醸造所で当日作られた、作り立てほやほやの「春の味」を。ピッチャーは1ℓ入り6,000ウォン。「スウィートな果実香が感じられるフレッシュな味そのもの」と説明書きにあったけれど、確かに甘味が勝っていて酸味、炭酸味が少ない。とてもまろやかで、「フレッシュな味」というよりはまるでミルクのよう。あまりにまったりさが勝っていて私はもうちょっと爽やかさが感じられるマッコリが好きかな。




おつまみは、ポッサム。




そしてキムチ・ジョン。どちらもとてもボリューミー!そして美味しい〜!特にこのキムチ・ジョン、海鮮もたっぷり入ってピリッと辛く、マッコリにぴったり^^




あっという間に空になった「春の味」に続いて、「最高のバランスが整います」という「夏の味」、そして「甘みは減り、どんどん淡白な味になります。酒好きの好みの完熟した味に変わります。」という「秋の味」を。見かけはまったく同じ、「春」「夏」「秋」、でもその味は驚く程に違う。「春の味」に比べて確かに酸味、炭酸味の増した「夏の味」、でも私はちょっと苦みを感じて飲みづらかった。そして発酵の進んだ「秋の味」、こちらは「夏の味」よりもさらに甘味が減って酸味が強まり、とても飲み易い!「春の味」のまろやかさを残しつつよりさっぱり爽やかになった「秋の味」、これは、美味しいー!!友人を含め3人共、この「秋の味」が一番気に入った。さすが「酒好き」の集い(笑)。




店内では製造日の明記された「春の味」、「夏の味」、「秋の味」を購入することができる。飲む予定日に合わせてお好みの製造日を選べるシステム。う〜ん、とことんマッコリを追求している。

今まで同じマッコリを製造日毎に飲み比べたことがなかったので、製造日によって変わるその味の奥深さ、マッコリの奥深さにさらに開眼してしまった。ヌリンマウル醸造所、マッコリ好きの方には絶対にお勧めのお店!私もまた是非戻って来て、また3種類を飲み比べてみたい。ヌリンマウル・マッコリのためなら、漢江越えなんてなんのその!(笑)

ヌリンマウル醸造場 술펍 (SOOL & PUB):場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

10 comments:

  1. はじめまして。シカゴのこぶた時代から読んでいるメイです。
    来月ソウルに遊びに行くのですが、junebugさんに影響を受けてマッコリを飲んでみようと思います。
    ペダリマッコリとここのマッコリだとどちらがおすすめですか?人工甘味料のないものを飲んでみたいんです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. メイさん、こんにちは。
      「シカゴのこぶた」から読んで頂いているとのこと、嬉しいです!ありがとうございます。
      韓国の生マッコリは本当に美味しいです。韓国にいらっしゃるなら是非飲んでいただきたいです♪
      ペダリマッコリとヌリンマウル醸造所、全く雰囲気が違うんですよね。
      ペダリマッコリは全く装飾気のない所でマッコリをアルミのやかんで頂きます。飾り気のない店内ではあるのですが、田舎なのでソウルとはまたちょっと違う「小旅行」気分が味わえるかもしれません。
      ヌリンマウルはソウル市内のとてもお洒落なマッコリバーで、店内もお料理もとてもお洒落です。
      マッコリ自体は正直私はペダリの方が好きでしたが、ペダリは甘味料を使用しています。ヌリンマウルは甘味料不使用です。
      また、ペダリはソウル中心部から電車で50分くらいかかりますちょっと遠い田舎ですので、その点もご考慮されては如何でしょうか。
      楽しい旅になりますように♪

      Delete
    2. 甘味料不使用なのはプレミアムマッコリなんですね!危ない危ない;;
      出来たらペダリに行ってみます。ありがとうございました。

      Delete
    3. ヌリンマウルはプレミアムではないですが甘味料不使用です。
      ペダリはプレミアムは甘味料を使用していませんが、ペダリ博物館でやかんで出てくる普通のものは甘味料を使用しています。ペダリ博物館でペダリプレミアムを飲む・買うこともできます。
      どうぞご参考までに♪

      Delete
  2. うさぎぴょん♪9/29/13, 9:13 AM

    醸造所なんだ!!!
    楽しい!!
    ワクワクしちゃうね!
    それも秋はこのくらいのが良いとか~それにあわせて買えたりとか~すっごい!

    ReplyDelete
    Replies
    1. 醸造所で飲めるマッコリ、さすが!のこだわりで本当に楽しかったです!
      製造日からの日にちによってこんなに味が変わるのか、と、目からうろこでした。
      お料理もとても美味しかったので、また行きたいな〜♪

      Delete
  3. ほんと、マッコリは奥が深いですね~。甘味料がはいっていたり、はいっていなかったり、日が経つにつれて味がかわっていくのって、おもしろいですねー。
    おつまみも美味しそうだわ~♪

    ReplyDelete
    Replies
    1. 知れば知る程奥が深いマッコリです(笑)。
      特に今回は全く同じマッコリでも日数によってこんなに味が変わるのか!とびっくりしました。ワインでも年数によって変わりますが、マッコリもね〜(笑)。
      このお店、おつまみも美味しかった♪

      Delete
  4. junebugさんこんばんは♪
    マッコリは奥深いですね。どんどん味が変わっていくなんて(@_@)
    そんなお酒が他にもありますか?
    日本語の説明もあるようだし、飲み比べて自分好みを
    見つけられそうですね(*^_^*)

    ReplyDelete
    Replies
    1. そうなんですよ、本当に製造日からの日数によって、
      同じマッコリでも全く味が変わるんですよ。
      びっくりでした^^
      でもマッコリが1ℓでしか頼めないので、少人数で行くと
      飲み比べができないのが難点ですね。
      もうちょっと小さいサイズで売ってくれればいいのですが><

      Delete