.eat, drink and...


9.26.2013

とろけるポッサムで送別会@豆林





大好きな友人の日本帰国が決まってしまった。情報通の友人お勧めの鐘閣のお豆腐レストラン、豆林(トゥリム、두림)で送別会を開くことになった。かなり分かりづらい細い道をくねくねと入っていく。




多く使われた木が美しい素敵な韓屋造りのお店。




まずはやっぱり(笑)。マッコリでかんぱーい!1年半と短い間だったけれど、本当にありがとう。突然の日本帰国の報、思わず胸が詰まる。胸を詰まらせながらも味わうマッコリ、美味しい!この美味しいマッコリはひょっとしてお店手作り!?と、お店の人にどこのマッコリかと聞いてみると、どこにでもある「ソウル長寿マッコリです」。やかんに入って出されると、どんなマッコリでも美味しく感じるのかも(笑)。




バンチャン。どれもとても美味しい!




ケランチム(卵蒸し)。ぼそぼそのケランチムも多いけれど、ここのものはしっとりして美味しい。




おぼろ豆腐。優しい大豆そのものの味。タレが付いてきたけれど、このままでも十分美味しい。




カムジャジョン(じゃがいものチヂミ)。私の大好きなカムジャジョン〜、もっちもち、最高!マッコリとの相性も、最高!^^




そしてメインの豆腐ポッサム。手作りのお豆腐も豆の味が濃くて美味しいけれど、特筆すべきはこのポッサム。八角などの色々なスパイスの香り、脂はしっかり落とされて全く脂っこくないのにしっとりジューシー、これは今までで食べた中でも一番美味しいポッサムかも?さすが情報通の友人のお勧め。あぁ、このポッサム、また食べたいなぁ。

素敵な空間で頂くとても美味しいお料理にマッコリ、女子6人で賑やかな楽しい夜。でもふとした瞬間に悲しみにが襲う。大人で知的、なのにとてもピュアで可愛い友人。素敵な友人がまた一人、ソウルからいなくなってしまう。私のソウル生活も早いものでもう4年目に突入。ソウルで本当にたくさんの素敵な出会いがあったけれど、その分、悲しい別れも避けられない。出会いがあれば別れもある、分かってはいても、色々一緒に出かけていっぱい一緒に笑った友人がまた一人いなくなってしまうと思うと心にぽかーんと穴が開いたように感じる。いつか日本でまた会える・・・でも別れは本当に、悲しい(涙)。

豆林(두림):場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2 comments:

  1. 気の合う友人と、頻繁に会えなくなるのはさみしいですよねぇ。
    でも、日本でまた乾杯できる日が楽しみですね♪
    韓国に引越しされてもう4年?? 
    時の経つのは、なんともはやいですねぇ。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 仲良くなったと思ったらすぐに別れがやってきて・・・
      海外生活の宿命ですね、本当に寂しいです。
      年を取れば取るほど友人を作るのも億劫になってきて(苦笑)。
      そうそう、もうソウル4年目なんですよ!!
      我ながら信じられません・・・
      韓国語も上達しないし、もうちょっと頑張らないと!

      Delete