.eat, drink and...


10.29.2012

マッコリ日記103:どんぐり生マッコリ





どんぐり(도토리 )生マッコリ
先日のウリスル韓国伝統酒フェスティバル で5,000ウォン。
アルコール度数は5%。
輸入産どんぐり40%、国産米60%使用。
消費期間は20日で飲んだのは製造日の3日後。

どんぐりの粉をゼリー状に固めたトトリムッで韓国ではお馴染みのどんぐり、でもどんぐりの生マッコリは初めて見た!興味津々で試飲してみるとコクがあるのに爽やかで美味しい。マッコリのお値段としてはちょっと高めの5,000ウォン、でも高級食材のどんぐりを40%も使用しているので仕方ないか^^

早速先日こぶたと鯖を焼いて(笑)開けてみたどんぐり生マッコリ、軽すぎず濃すぎず、適度な ビフィダス味、甘味よりも酸味が強く、後味にどんぐりの(?)ナッツのような香ばしさが残る。韓国伝統酒フェスティバルで飲んだときほどの感動はなかったけれど、やっぱりどんぐりのコクに爽やかな飲み口が美味しい!濃厚で甘めなマッコリが好きなこぶたにはちょっと軽過ぎ、酸味が強過ぎだったようです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

6 comments:

  1. うさぎぴょん♪10/29/12, 3:45 PM

    どんぐりマッコリ興味津々です♪
    一人ひとり好みが分かれるんですね♪
    いろいろなマッコリを日々飲み比べてあって楽しそう!
    楽しみに見に来てま~す♪

    ReplyDelete
    Replies
    1. うさぎぴょん♪さん、備忘録的なマッコリ日記、
      読んでくださっていて嬉しいです^^
      どんぐりマッコリってネーミングも可愛いいですよね(笑)。
      マッコリの好みも人それぞれ、いろいろあって楽しいです♪

      Delete
  2. junebugさんこんにちは♪
    今回の記事でビックリがいっぱい(@_@)
    よくバンチャンで出てくる、茶色い寒天みたいな物は
    どんぐりだったんですね。味もなく何かわからないので
    いつも残してました^^;
    どんぐりを輸入?! 高級食材?!
    私が知らないだけで、日本でもどんぐり料理があるのかも・・・
    どんぐりも木の実ですもんね(^^)
    色々な物と組み合わせられるマッコリは奥が深い(*^_^*)

    ReplyDelete
    Replies
    1. そうそう、バンチャンのあの茶色いこんにゃくのようなものは
      どんぐり、だったんですよ〜(笑)。
      私も最初は苦手だったのですが、最近は美味しいと思うようになりました^^
      どんぐり、韓国にもいっぱいあるのですが...きっと中国産でしょう><
      日本でもどんぐりを食べる地方があるかもしれませんね?
      マッコリ、本当に奥が深いです〜!

      Delete
  3. あ。久々のマッコリ日記! トトリマッコリ開けたのね〜。
    どんぐり澱粉はデトックス効果があるから、韓国では韓方食材的に蒟蒻状で食べられてるけど、
    アク抜きが必要で加工に手間がかかるから高級食材になるみたいよ^^;。
    タンニン豊富だからマッコリも二日酔いしなかったりするのかもね〜。
    私も市販のトトリムッは苦手だけど、家で作るとぷるんぷるんに仕上がって美味しいので、冷麺のスープに浸して時々食べてます^ ^。

    ReplyDelete
    Replies
    1. マッコリ日記、久しぶりだね〜(笑)。
      トトリマッコリ、一番賞味期限が短かったから最初に開けたの。
      テースティングのときに一番気に入っていたし^^
      どんぐりってデトックス効果があるの??
      そんなヘルシーマッコリ、ソウルでも手に入ればいいのにね!!
      ヨメちゃん、お家でトトリムッ作るの?
      あれ、どうやって作るの?すごいなぁー!!
      今度是非ヨメちゃん邸マッコリ会を決行せねば(笑)。

      Delete