.eat, drink and...


9.28.2012

秋夕の贈り物 2012






今年もまた、秋夕(チュソク)の季節がやってきた。今年の秋夕の連休は、色々考えていたことが全て計画倒れ、何の予定もない寂しい秋夕になってしまった。韓国人が家族で集って楽しいひと時を過ごしている間、私は一人、何をしよう?

そんなとき、日本語を教えている生徒さんから、秋夕前最後の授業だった昨日、「秋夕の贈り物」を頂いた。日本語を教えている、と言っても一緒に楽しく日本語でお話しているだけのようなものなのに...。




贈り物の中身は色とりどりの韓国菓子!食いしん坊の私のことを思って、「秋夕の連休に食べられるものを」と、選んでくれたらしい(笑)。

韓国人の友達も少なく、どこに属する組織もなく、ふとすると、韓国社会からの疎外感を感じてしまう日々。もっと韓国社会へ溶け込む努力をすればいいのだけれど、そうすることもなく、不満ばかりを募らせてしまう...。

私のそんな消極的、否定的な姿勢のせいで、もう2年間もこの国に住んでいて私の韓国社会、韓国文化への理解はまったく、情けないくらい浅薄なもの。そんなときに「少しでも秋夕の雰囲気を味わって欲しくて」と、素敵な贈り物を選んでくれた彼の気持ちが本当に嬉しかった。これでほんの少し、韓国に心が近づけた気がした。

皆様も、どうぞ楽しい秋夕の連休をお楽しみください!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

14 comments:

  1. うさぎぴょん♪9/28/12, 12:58 PM

    素敵な心のこもった贈り物☆☆☆
    気持ちも一緒に ゆっくりいただけますね♪

    ReplyDelete
    Replies
    1. 開けた瞬間、わぁっと声を上げてしまったくらい綺麗な贈り物でした^^
      こんな素敵な贈り物を選んでくれた気持ちが嬉しいです♪

      Delete
  2. こんばんは。
    素敵な贈り物ですね…
    今年の秋夕は今週末だったんですね。

    今日のブログは、ちょっと切なくなりました。
    来月、もし、ご都合があえば、また、遊んでくださいね~。

    ReplyDelete
    Replies
    1. そうなんです、明日が秋夕らしいです^^
      私たちにはあまり実感がありませんが...。
      来月は父が1週間訪韓するのですが、
      それと重ならなければ是非遊びましょう〜♪

      Delete
  3. Junebugさん こうやって思ってくれる生徒さんがいるなんてすばらしい♡そしてJunebugさんはマッコリ会の輪を広げ、マッコリソムリエさんにもなっているではないのー。環境がガラリと変わった異国の地でこの2年間しっかり根をはっていると思いますよ。ソウルはこれからいい季節。美しい秋を一緒にのんびり楽しみましょう~!チュソク休暇、のんびりリラックスして過ごしてね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. kyo_chaさん、私、全然根をはってないよー>< 未だにふっと心に風が通るというか、「居場所ががない」感に囚われちゃう。でもね、「秋夕の雰囲気を味わって欲しい」っていう生徒さんの気持ちが本当に嬉しかったよ。ほんのちょっとだけだけど、韓国と繋がった気がした^^kyo_chaさん、楽しい秋を一緒に過ごしましょうー!!

      Delete
  4. 色とりどりの可愛いお菓子、junebugさんへの心遣い・・・
    素敵な方がいらしゃるのね♪と読んでたら、「彼」?
    生徒さんはナムジャだったんですね(*^_^*)
    こんな素敵な贈り物を頂けるのはjunebugさんが
    受け入れられているからなのだと思いますよ♪♪
    秋はちょっとおセンチになるのかも・・・
    junebugさんには素敵なこぶたさんがいらっしゃるじゃないですか♥
    そして、私もですが、このブログを楽しみにしている方たちが
    たくさんいますよ。
    改めて、いつも楽しく幸せな気分にさせて頂き、
    ありがとうございます(*^_^*)

    ReplyDelete
    Replies
    1. お菓子、綺麗ですよね?私も開けた瞬間、うわぁ♡って思いました^^
      生徒さんは素敵なナムジャですよ、ですので余計嬉しい....
      なんてことはないですねー(笑)。
      確かに秋はおセンチになるかもしれませんね。
      私もつい「ふぅ...」と溜息をついているときにこの贈り物を頂いて、
      心がほっこり暖まりました。
      「私が受け入れられているからの贈り物」、そうなのかな。
      そうだと嬉しいのですが。ふーさん、優しい言葉をありがとうございます!
      そしていつもこの稚拙なブログを楽しみにして下さって、本当にありがとう!!

      Delete
  5. こんにちは~。ご無沙汰してまーす。
    体調はいかがですか?
    カラフルできれいなお菓子!!食べるのがもったいないですねー。
    こういう心使いってうれしいですね。
    私ももう15年もハワイに住んでいるのに、ハワイの文化や歴史には情けないくらい無知です(だったら、勉強しろって?)。
    アメリカ人の同僚たちとも仲良くやってるけど、たまーに疎外感を感じることも。外国人なんだから、仕方のないことだと割り切ってます。
    来週、両親が日本から来て、一緒にマウイ&オアフ島に滞在します。
    楽しみ~♪
    Junebugさんも、涼しくて美味しい秋を満喫してください♪

    ReplyDelete
    Replies
    1. トドこさん、こんにちは〜!
      体調はぼちぼち回復してますよ、ありがとう^^
      ね?綺麗でしょう!?食べるのがもったいない、、でも早速食べてしまいました!
      でもこれ、なんと2段重ねになっているのでまだまだ楽しめそうです♪
      全く予期していなかったので、本当に嬉しい贈り物でした。
      トドこさん、ハワイアンキルト、あんなに上手にできて、ハワイの文化に無知だなんて!
      しかもちゃんとお仕事もして、私から見たらトドこさん、ハワイにどっしり根付いているように見えます^^
      でも確かにネイティブの中にいると疎外感を感じることがあるのは避けられないことですよね。
      疎外感を感じるのは海外生活においては仕方のないこと、と割り切るしかないのかもしれませんね。
      私の父も10月にソウルに遊びに来るんですよー!!
      トドこさんもご両親と楽しい時をお過ごしくださいね♪

      Delete
  6. 私も一緒だよ~。
    どこにも属してないし生産性の無い、友も少ない…韓国生活。
    しょうがないと諦めがつく時もあれば、このままで良いのか?って、どーんと落ち込む事もしばしば。
    いろいろあるけど、これからも一緒に模索して行きましょう^^;。

    junebug先生、生徒さんに愛されてるね(^_−)−☆
    授業のお邪魔だけど、またランチミーティングご一緒させてね~。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ヨメちゃーん!ヨメちゃんは韓国社会に浸透していじゃない!
      韓国人のお友達もいっぱいいるし、何より旦那様は韓国人だし^^
      でも「どこにも属していない生産性のない生活」、コレ、キツいよね...。
      私はやっぱりせめて韓国語をもうちょっと真剣に学ばないと。
      (と、いつも口先だけで終わっているような><)
      これからも一緒に(楽しく)試行錯誤していこうねー!(笑)

      あら、私、生徒さんに愛されてるかしら?(笑)
      彼もよく「ヨメコは元気か」って聞いているよ。
      今度また一緒にランチマッコリに行こうー!
      (私、また少しづつ飲み始めました^^)。

      Delete
  7. 私は自分の好きなことのためにイタリアに来たので、
    色々あっても我慢できますが、
    junebugさんはこぶたさんのお仕事の都合でソウルで暮らしているのですから、韓国に馴染めなくても仕方がないと思いますよ~!!

    それに、まだソウルに来られたから2年なら、
    今後少しずつ近づいて行かれるのでは?
    焦らずど~んと構えて、junebugさんらしく暮らして行けば大丈夫ですよ^^!

    それにしても、心のこもった素敵な贈りものですね(*^^*)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私は韓国を訪れたこともなく、青天の霹靂のようにソウルに引っ越してきました。
      引っ越してくる前はアジアに戻れて嬉しい、なんていう楽観的なものだったのですが...
      現実は予想以上に厳しいものでしたねー(苦笑)。
      何がそんなに気持ちをネガティブにさせるのか自分でも分からないのです。
      そんなネガティブさを打ち破るためには、まずはコミュニケーションツールとしての
      韓国語を真剣に学ばなくては、と思ってます。
      が....これがなかなか続かないんですねー(苦笑)。
      でも少しづつ、心の交流を続けているうちに、私も韓国社会になじめるかしら?
      ってちょっと気楽に構えたいな、と思っています。

      Delete