.eat, drink and...


8.03.2012

小樽地ビールで乾杯!@小樽倉庫No.1





新千歳空港で父と待ち合わせ、その足で向かったのが電車で1時間10分ほどの運河沿いの小さな町、小樽。小樽と言えば、運河と...地ビール!?(笑)さっそく醸造所にレストランを併設しているという小樽倉庫 No.1 へ。運河を見渡せるテラス席もある、その名の通り古い倉庫を改造した趣のある建物。




せっかくなので20分ほどの無料の醸造所見学をした。とても親切なガイドの方が丁寧に小樽ビールの歴史、醸造行程などを説明してくれる。醸造所中央のこの大きな仕込み釜では今まさにビールがぶくぶくと醸造中!こちらではビール醸造のためにドイツからグランドマイスターを招待しているとのこと。グランドマイスターがつくるビール、楽しみ!




醸造所見学の後は本物のドイツのビアホール(行ったことないけど...)のような店内でお待ちかねの小樽ビールを。




小樽ビールはピルスナー、ドンケル、ヴァイスに季節のビールの4種類。




私は大好きなヴァイス、父はドンケルで小樽の運河を眺めながら久々の再会にかんぱーい!!バナナのような香りのヴァイス、フルーティーで美味しい!つくり立てだけあってとてもフレッシュ。父のドンケルは...私はやっぱりラガーよりエールが好き。




おつまみも予想以上に色々と豊富。父の好物、蛸のカルパッチョ、




ソーセージ、豚バラ肉、ザワークラウトの煮込み、




ポークパテにポテトのチーズ焼き...これ以外にもホワイトソーセージなども頼んだのだけれど写真を撮り忘れた。どのお料理も格別に美味しい!という訳ではないけれど(笑)素敵な雰囲気の中でグランドマイスターが醸造するフレッシュなビールを飲みながら頂くと最高に美味しく感じる。




締めに季節にビール、シュヴァルツを。こんなに黒い色なのに、このシュヴァルツもラガーの1種なのだとか。さらにコクがあってドンケルよりも私は好きだったけれど、やっぱり小樽倉庫 No.1 の No.1 はヴァイス!!

夕暮れの運河を望みながら父と飲む小樽ビール、またいつか、今度はこぶたも一緒に戻ってこれたらいいな。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

4 comments:

  1. ぜんぶおいしそう〜♡
    飲みたい!食べたい!
    私はビールだったらなんでも好き〜!
    体調が快復したら飲みに行こうね!

    ReplyDelete
    Replies
    1. フードはまあまあだったけど雰囲気がよかったー!
      そして何よりビールが美味しかった!!!
      早く元気になってyukappaちゃんと飲みに行きたい...!!!

      Delete
  2. うさぎぴょん♪8/4/12, 7:35 AM

    素敵な景色を見ながら~美味しいビールヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノ
    私もフルーティーなビールが飲みたいです♪
    料理もおいしそう♪

    ReplyDelete
    Replies
    1. 運河を眺めながら父と飲むビール、美味しかったです♪♪
      このヴァイス、本当にバナナの香りで美味しかったですよ♪

      Delete