.eat, drink and...


6.27.2012

ローカル民族居酒屋@詩人村





仲良しの韓国人の友人、普段は滅多にお酒を飲まないのに、突然「酒が飲みたい!」と言い出した。珍しいな?と思いつつ、お酒の誘いは断らない(笑)。2人とも家が近いので、さくっと飲みに行けるのも気楽でいい。今回彼女が連れて行ってくれたのは超ローカル、友人の友人がやっているという2人の家の近くの民族居酒屋。民俗調のインテリアがなかなか居心地がいい。




メニューはシンプルだけれど...安い!(笑)




お酒の種類はなかなか豊富。




バンチャン。お芋の煮っころがしが素朴な味で美味しい。茹でただけのワカメをコチュジャンにつけるのもシンプルで美味しかった。




「酒が飲みたい!」と言う友人が頼んだのが、お店のオーナーお勧めのどんどん酒。期待大だったこのどんどん酒、うーん...普通(笑)。




おつまみはヘムルパジョン(海鮮のチヂミ)。2人で食べきれないほどの大きさで、具もたっぷり入って w10,000!




実は私より酒豪であることが判明した友人と2人でも飲み切れなかったほどのどんどん酒と大きなパジョンで1人 w8,000(550円)。こんなローカル店、大好き(笑)。

民芸調のランプが灯る中、どうしてもお酒が飲みたかった友人の愚痴を聞きながら飲むどんどん酒。愚痴の聞き合いは持ちつ持たれつ。酔っぱらっても家はすぐそば...韓国生活も悪くないな、ふっとそんなことを感じた一晩でした。

詩人村:場所はここの2階

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

6.25.2012

はらドーナッツ新村店がオープン!





なぜだか知らないけれど何でも知っている、歩く事典のようなお友達のyukappaちゃん が「はらドーナッツ の新村店が6月18日にオープンしたよ!」と言うので、早速一緒に行ってみた。




新村の現代百貨店の地下食料品売り場の一画に本当にはらドーナッツが出現!はらドーナッツ新村店はソウルでは明洞、弘大に続く3店舗目。




色々な美味しそうなドーナッツ〜、とは言ってもこぶたも私もあまりドーナッツ好きではないので私は見るだけ(何のために行ったんだか笑)。 ドーナッツ好きのyukappa家は5個買って、オープン記念スペシャルで1個おまけに貰っていた。はらドーナッツファンの方、オープン記念スペシャル、お見逃しなく!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

6.23.2012

ソウルで本格ドイツビール@barlin





暑い暑い日が続いているソウル、光化門と仁寺洞の間にあるレジデンスホテル、サマーセットパレス内にあるドイツ料理レストラン、barlinへビールを飲みに行ってきた。







広い店内は天井も高く開放感いっぱい!テーブルとテーブルの間隔も広くて居心地がいい。さぁ、飲むぞー!




お楽しみのビールメニュー。生ビールの種類が豊富で嬉しい。




まずはダークラガーの1.5ℓピッチャーで!うーん、爽やかな喉越しに程よいコクが美味しい!




キッチンがクローズしている時間だったので、とりあえずおつまみにフライドポテト。やっぱりビールにはフライドポテトが一番(笑)。




あっという間になくなった1.5ℓピッチャー、次はErdingerのDunkel 300㎖とWheat 500㎖。期待大だったDunkelは苦味が気になって私はイマイチ。Wheatの方はとても爽やかでこの日一番気に入ったビール。サービスのプレッツェルと。




そのうちキッチンもオープンして...




店内もいい感じに明かりが落とされた。




私たちもせっかくドイツ料理のお店なのだからと、ソーセージを注文。ぷりぷりのソーセージも美味しかったけれど、添えてあるキュウリとポテトのサラダがさっぱりして美味しかった。




もちろんザワークラウトも。




まだまだ飲みます...最後はピルスナーの200㎖で締め。どのビールもとてもフレッシュ、お安くはないけれど韓国のビールもそろそろ飽きた...というときにお勧めのレストランです!

barlin:場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

6.21.2012

韓国でタイ料理





梨泰院(イテウォン)にある語学学校の帰り、学校近くのタイ・レストランで遅めのランチにした。ソウルではあまりタイ料理を含む東南アジア料理のお店を見ないけれど、さすがソウルの六本木(?)梨泰院、タイを含む各国料理のお店が多い。




外国の食材が揃うちょっとお洒落な High Street Market の上にあるタイ・ガーデン、ちょっとシャビーなエントランスからは予想していなかったなかなかゴージャスなインテリア。




テーブルとテーブルの間のスペースが広いのもいい。2時過ぎというちょっとずれた時間だったけれど、お客さんも結構入っていた。

シカゴでは安くて美味しいのでよく食べていたタイ料理、そういえば韓国に引っ越してきてから食べるのは初めて。韓国のタイ料理、お味はいかに...?




頼んだのは定番、海老のグリーンカレー。かなりさらっとしたスープ、ご飯にあまり絡まなくて食べづらい。ご飯もジャスミンライスではなく普通の白米。そしてカレーの味は美味しいのだけれど...甘い。辛いのに何故かとても甘い!!




こちらも定番、チキンのパッタイ。このパッタイも...甘い!普通は隠し味程度に使うケチャップの味も強過ぎる。美味しくない、食べられない、という訳ではないのだけれど、何せ甘過ぎる...。




サイドディッシュに頼んだ空心菜の炒め物。こちらはさすがに甘くはなかったけれど、今度は辛い!しかも何故か空心菜の筋が固過ぎてなかなか噛み切れない。

ちょっとがっかりなお料理で、韓国の食堂の倍のお値段。韓国ではやっぱり韓国料理を食べるのが一番無難みたい(苦笑)。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

6.16.2012

韓国最大級のマッコリバーがオープン!@Chez Maak 江南駅店





マッコリポータルサイト、チュロチュロドットコム  (www.jurojuro.com) のマッコリソムリエ、明氏にお声をかけて頂いて、マッコリサポーターズの集いに参加してきた。今回の会場は白蓮マッコリで有名な80年の伝統を誇るマッコリ醸造所、新坪醸造がカロスキル、弘大に続いて江南駅に新しくオープンしたマッコリバー、Chez Maak(シェマック)の3号店。




お店の前ではオープニング・イベントか、マッコリの試飲が行われていた。ちょっと飲みたくなったけれど...後に備えてここは我慢我慢(笑)。




120坪という規模の店内は、蔵元をモチーフにしたというお洒落でモダンなインテリア。ロッテホテル出身のシェフが担当するというお料理も楽しみ!
 






隠れ家風なセクション、オープンで開放的なセクションなど、様々な用途に合わせて使えるように工夫されたインテリア。




お通しは絹ごしのようなつるんとしたお豆腐とソーセージのピリ辛和え。このソーセージ、とっても美味しかったけれど気付いたときには1個しか残っていなかった...このソーセージを食べにまた来たい(笑)。




新平醸造所直営の Chez Maak といえば、白蓮プレミアム生マッコリ!ソウルではお取り寄せするか、Chez Maak でしか手に入らないこの生マッコリ、いつ飲んでも本当に美味しい。酸味、甘味のバランスの良さに加えて何とも深いコクがある。さすがプレミアムマッコリ。




美しい白いマッコリは見ているだけで愛おしい...(笑)。 




楽しみにしていたお料理も次々と出して頂いた。まずはタコのサラダ。新鮮なタコがぷりぷり!




帆立のサラダ。こちらは手が届かなくて食べることができなかったけれど、美味しかったらしい(笑)。




牛カルビと蔓人参のピリ辛の和え物。香ばしく焼かれたカルビに蔓人参の歯ごたえがいい。ピリ辛がマッコリと最高〜。




豚トロの和え物。こちらは辛くなく、ケーパーが使われた酸味の効いたドレッシングでさっぱりと。ジューシーで旨味満載の豚トロ、最高!!




白蓮マッコリの上澄みという貴重な薬酒も出して頂いた。アルコール度数も高く、どちらかというと日本酒に似ているかも。






















日本酒と言えば...新平醸造所の3代目若社長の秘蔵の(?)日本酒という松本の純米大吟醸、「RISSIMO - 桃の雫」も開けて頂いた。久しぶりに飲む日本酒、フルーティーでとても美味しい!!美味しいお酒はマッコリでも日本酒でも本当に幸せにしてくれる(笑)。




まだまだ出てくるお料理。タコの...お刺身?さっぱりとポン酢で。総勢7名の参加者にどんどん出されるお料理、もうお腹がギブアップ寸前。でも美味しいから食べちゃう、飲んじゃう(笑)。




冷製カルボナーラ?ベーコンにパルメザンチーズが使われてカルボナーラ風なのだけれど、酸味が効いてちょっとサラダ風。こってりしつつ、さっぱりして何故か病みつきになる。




締めにマッコリカクテル3種類。ブルーキュラソー、ピーチ、ペア&ジンジャー。私はペア&ジンジャーがさっぱりして一番好きかな。でもやっぱり一番好きなのは白蓮プレミアム生マッコリ(笑)。




今回も色々なマッコリ、お酒、お料理を堪能。素敵な新しい出会いも色々あり、本当に呼んで頂いて感謝!明様、今回も本当にありがとうございました。お洒落で美味しい Chez Maak、皆様も是非行かれてみて下さいね。

Chez Maak 江南駅店:場所はこちら。大通りの一本裏道のビルの2階です。
ソウル特別市 江南区 駅三洞 814-5 2階
tel: 02-3452-7077 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ