.eat, drink and...


4.17.2012

日本から戻りました。





昨日の夜、5日間の日本一時帰国から戻りました。今回は学会出席のためにこぶたがNYへ行っている間の帰国だったので、何とも久しぶりの1人での日本!気兼ねなくお買い物をしたり、家族と食事をしたり、本当にあっという間に過ぎてしまった5日間。こぶたが一緒だと言葉の問題があって家族や友人との会話もなかなか思うように楽しむことができない。久しぶりの家族との濃密な時間、本当に楽しかったな。今回の1人での日本、何だか味をしめてしまった(笑)。




ちょうど桜が散りかけの頃、父と近所の公園へお花見にでかけた。日本で桜を見るのは恐らく12年ぶり。この日は曇天だったけれどまだまだ綺麗に咲いている桜、花筏を見ることができた。水面に散った桜の花びら、花筏。この言葉を私は知らなくて父が教えてくれたのだけれど、なんて綺麗な言葉なんだろう。桜の花びらが連なって水面を筏のように流れている...。日本人の感性の豊かさ、日本語の美しさに思わず心を打たれた。

桜の花が咲くのは1年に1度。人は年齢の数しかその花を見ることができない。ましてや海外に住んでいると....私はあと何回、日本でこの美しい花を愛でることができるのだろう?はかない桜の花はやはり日本人を感傷的にするのだろうか。父と2人、ピンク色の花筏を眺めながらふと、そんなことを考えてしまった。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

14 comments:

  1. わ~っ、とっても素敵な写真ですね。こういうのって日本ならではだと思います。
    桜、たしかに見れる時期は限られてますよね。
    日本滞在楽しく過ごされたようでよかったですね。
    日本にいると本当に四季を感じると思います。
    シカゴは最近また いつもの気温に戻ってしまいました。
    でも 日が暮れるのが遅くなり もうすぐ暖かくなるかな?なんてわくわくしてます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 綺麗な花筏、分かります?私のボロカメラだと綺麗に撮れなくて...。
      日本では本当に四季を身に染みて感じますね。シカゴって春と秋が無い、ですよね!?
      雪が降っていたと思ったらもうノースリーブ!?みたな(笑)。
      でもそんなシカゴもよく懐かしく思い出します。
      これからシカゴも一番綺麗な季節を迎えますね。
      もう一度、ミシガンアベニューのチューリップが見たいです!!

      Delete
  2. 日本楽しまれたようですね。
    今年は、ほかの公園にはいかず、毎日毎日井の頭公園に行っておりました。
    旦那様とご一緒かと思ったのですが、お一人だったのですね。基調な時間、ご家族と楽しめてよかったですね。

    また、日本でのお話、楽しみにしています。

    ReplyDelete
    Replies
    1. この写真、お分かりかと思いますが井の頭公園です^^
      ひょっとしてどこかですれ違っていたかもしれませんね!??
      そうなんです、今回は本当に久しぶりに1人での帰国でした。
      通訳をしなくていいのでやっぱり気楽ですね〜。
      家族とのお喋りも数段楽しく感じました。また1人で帰りたいです(笑)。

      Delete
  3. junebugちゃん、久しぶりの日本帰国一人旅で楽しそう。そして丁度、桜がとっても綺麗な時に帰ったんだね。やっぱり、日本人にとって桜は日本の象徴で、やっぱり桜にまつわる思い出が色々あるから感傷的になっちゃうのかな。私、この6、7年は桜みてないとおもう。。。は〜、韓国からは日本にちょこっとかえれるんだね。お父様もきっとjunebugちゃんを独り占めできて嬉しかっただろうね。私も来年は是非桜の季節を目指していきたい!でも正月も捨てがたいんですけど。とりあえず、韓国帰ってまた楽しい生活をすごしてねん。

    ReplyDelete
    Replies
    1. loganちゃん、元気??1人での帰国、本当に久しぶりだったんだよ。しかも桜の季節に日本にいるのなんてシカゴに発つ前、12年ぶりだよ、信じられないねー!日本の桜、やっぱり綺麗だったよ。父も「今度はちゃんとこぶたくんと来なさい」なんて言いながらも嬉しそうだった(笑)。久しぶりに水入らずで楽しい時間を過ごしたよ、今ホームシックでつらい..。お正月もいいけど、冬は寒いんだよね。たまには桜の季節に帰ってみたら?っていうか、また同じときに帰国したーい!!!

      Delete
  4. なんとも言えないほどに美しいねぇ…。
    言葉も、景色も。

    海外に住んでいると日本の情緒にそれまで
    以上に敏感になるし、感動できるよね。
    そこに感謝しつつ、日本の心を保ちたいね。

    最後になったけど、おかえり!
    ソウルでまた楽しいコト見つけようね!

    ReplyDelete
    Replies
    1. ほんと?私のカメラでも綺麗なの、分かる??
      本当に綺麗だったよ。
      花筏、っていう言葉も初めて聞いたけど、
      何だか柄にもなく感動しちゃったよ。
      水に浮かぶ花びらを見て「花筏」なんて呼ぶ
      なんて、本当に感性豊かだなぁって...。
      英語ではありえないよね(笑)。

      ただいま!!また一緒に遊んでくださーいっ☆

      Delete
  5. はい、井の頭公園だって、分かりましたよ。毎日、公園を3周ぐらしていましたし、同じような角度の写真もとってみました。

    すれ違っていたかもしれませんね。

    ご家族との貴重な時間を過ごされたと思います。また、韓国の日々も楽しんでくださいね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ふふふ、やっぱりお分かりになりましたか^^毎日3周ですか!
      すごい、健康的ですね。
      絶対どこかですれ違っていた気がします。
      韓国に帰ってきてもうマッコリ三昧の日々です^^

      Delete
  6. 初めまして♪
    「ソウルのこぶた」と言う可愛らしいブログタイトルに誘われ、
    イタリアから遊びにきました!とても素敵なブロウですね~。

    お父様と行かれた公園の「花筏」、本当に美しいですね♪♪
    こんなに綺麗な「花筏」を見たのは初めてのような気がします!
    (私も「花筏」という名前を聞いたは初めてです(苦笑))
    曇り空だからこそ、桜の可憐さや儚さがより感じられるのかな?

    私も何だかんだで15年近く日本の桜を見ていませんが、
    いつか「花筏」をこの目で見てみたいです♪

    ReplyDelete
    Replies
    1. こんにちは♪
      私も花筏という言葉を聞いたのも始めてでしたし、
      こんなに綺麗な花筏を見たのも始めてでした。
      プチ感動、してしまいました^^
      曇り空だからこその儚さ...その通りかもしれませんね。
      グレーが淡いピンクを引き立てているのかもしれませんね。

      Masamiさんはワインソムリエでいらっしゃるのですね。
      なんて格好いい!!!
      私、イタリアワイン大好きなんです!
      (韓国ではあまり手に入らないので寂しいです。)
      これからもよろしくおねがいいたします♪

      Delete
  7. 日本に行かれていたんですね~!
    桜が水に浮かぶのって素敵ですね♪

    わたしもこちらに嫁いで日本の桜見ていないんですよー。
    毎年、あー今年も行ってないわとなってしまっていて(><)

    来年は桜は日本で見ようねとすでに主人と約束しています♪笑

    ReplyDelete
    Replies
    1. 5日間という短い期間ですが日本に帰っていました。
      久しぶりに見る日本の桜、とても綺麗だったですよ♪

      mimiさんも来年は日本でお花見ができるといいですね。
      私もまた来年、日本に桜を見に帰りたいなー☆

      Delete