.eat, drink and...


1.31.2012

マッコリ日記83:スーム生マッコリ




 
スーム生マッコリ、ロッテ百貨店で1,800ウォン。
京畿米90%、国産水飴10%使用。
消費期間は20日で飲んだのは製造日の翌日。アルコール度数は6%。

見たことのないちょっと面白い形のボトルのマッコリ。水飴10%使用なので甘いかな...と思ったら、やっぱり甘かった(笑)。それでも強い乳酸味、爽やかなのにミルキーな口当たりの全く嫌味のない飲み易いマッコリ。軽くて美味しいのでぐぃぐぃ飲めちゃう。それにしても水飴を10%も使用しているのにやっぱりアスパルテーム甘味料も使用している...アスパルテーム甘味料を使わないとこの美味しさ、作れないのかなぁ。化学甘味料を使わない、身体に優しいマッコリが増えてくれればいいな。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.29.2012

素敵な新年会






いつもお世話になっているkyo_chaさん が、素敵な自宅での新年会にこぶたと招待してくれた。我が家より落ち着くkyo_cha邸、いつもながら本当に素敵。初めて訪れたこぶたもインテリア雑誌の切り抜きのようなお家にびっくり。






このロータスのキャンドル・スタンド、とっても可愛い!こんな小物たちに囲まれて暮らしていたら、私もkyo_chaさんのような素敵女子になれるのかしら...なれるわけありませんね(笑)




旧正月の新年会、という訳で今日のテーマはちょっぴり「チャイナ」。




並んだ美味しそうなお料理の数々!素敵女子のkyo_chaさん、お料理もプロ並み、素敵女子は何をさせても上手い。神様も不公平だな...(笑)。




こぶたも大絶賛だった茄子の揚げ浸しや、




カシューナッツたっぷりの宮保辣子鶏(クンパオラーズージー)?kyo-chaさんのご主人、Mr. kyo-chaが中国から抱えてきた本日の主役、貴重な紹興酒20年もの!!と最高のマッチング。この紹興酒、本当に美味しかったなー!!ソウルでは紹興酒、特に美味しい紹興酒は手に入らないので本当に嬉しかった!




それ以外にもテーブルに乗り切らないご馳走の数々...使われているお皿もどれもとても素敵でいちいち目を奪われてしまう。私はお正月の日本一時帰国のときに、兄嫁のkちゃんが作ってくれて大感激したポークリエットを真似して作ってみた。kちゃん、やっぱりkちゃんのリエットのようにはできなかったけど美味しかったよ!素敵なレシピをどうもありがとう!

ビール、ワイン、紹興酒に焼酎まで...楽し過ぎ、美味し過ぎて今回は写真も全然撮れなかったけれど、本当に楽しかった新年会。日本人女子4人に韓国、日本、イギリス、アメリカの旦那様という異色の組み合わせのパーティー、どうなることかと思ったけれどあまりに楽しくてあっという間に時間が過ぎて結局終電も逃し...(笑)。kyo-chaさん&Mr. kyo-cha、素敵なおもてなしを本当にありがとう!!久しぶりに皆で楽しい時間を過ごして元気を貰いました。これに懲りずに素敵パーティー、また企画してね♡♡

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.26.2012

マッコリ日記82:松の葉生マッコリ





솔바람(ソルバラム:松風)生マッコリ。ホームプラスで900ウォン。
忠清北道槐山郡産米90%、イソマルトオリゴ糖10%使用。国産松の葉0.3%含有。
アルコール度数は6%。賞味期間は20日で飲んだのは製造日の1週間後。

今までで最安値(?)、900ウォン(約60円!)のマッコリ。大丈夫かな、とちょっと不安だったけれどなんのその、美味しーい!甘過ぎないしっかりしたビフィダス味のすっきり爽やかなマッコリ。松の葉の香りは全く感じない。このお値段でこの高品質なお味、韓国恐るべし。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.24.2012

旧正月は土俗村で参鶏湯

 


昨日は旧正月だった。私たちのアパートも、ソウルの街も、地下鉄も、どこも閑散としてしーんと静まり返っている。あぁ、いつもこんなに静かだったらどんなにかいいのに...(笑)。私たちは旧正月の連休は特に何することもなく、食べて飲んで寝て...寝正月(笑)。昨日の旧正月の夜は毎年恒例になっている景福宮の言わずと知れたサムゲタンの超有名店、土俗村 に行ってきた。何故旧正月に土俗村に行くのかと言うと、例年この時期は寒過ぎて(昨日はソウルはマイナス13度まで下がったらしい...)風邪気味のことが多く、滋養強壮になる暖かいものが食べたくなるのと、いつも観光客が並んでいる土俗村も旧正月には人が少なく入り易いから。




韓屋作りのようなちょっと変わった建物。




いくつもある部屋の1つに通される。旧正月だけあってやっぱりがらがら、、と思ったら、 この部屋は満席。しかも全員中国人!これ、中国人部屋?それとも他の部屋も全部中国人観光客...?そして何故か中国人はローストチキンを食べている人が多い。中国人はローストチキンが好きなの?




美味し過ぎていつも食べ過ぎる取り放題のキムチとカクトゥギ。隣の中国人グループと奪い合い(笑)。


 

私たちはもちろんローストチキンではなくてサムゲタン。ぐつぐつっと煮えたぎって美味しそう!韓国人は夏バテ予防にサムゲタンを食べるらしいけれど、私たちはやっぱり寒ーい冬にオンドルのきいた部屋であつあつのサムゲタンをふーふー言いながら食べるのが好き。




大きな鶏肉に濃厚なスープ!美味しい!んだけど...ん?なんかちょっと味が落ちた?昔は
更に濃厚で旨味が強かったような...それとも私が何回か食べて味に慣れちゃったのかな。しかもサムゲタンだけで15,000ウォンは高い。美味しいんだけど、15,000ウォンの美味しさではないかなぁ。これも私が韓国の食堂の安さを知ってしまったから?いずれにしても、来年の旧正月は土俗村にはもう来ないかも。




何だかんだ言いながらもこぶたも私も綺麗に平らげました(笑)。それにしても恐るべきチャイナ・パワー。今はまだ日本人観光客が闊歩している明洞も、あと数年したら完全に中国人観光客に取って代わられるのかも?

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.23.2012

新道林 D-CUBE CITY 韓食通り





CGV新道林で映画 を楽しむ前に、新道林 D-CUBE CITY で腹ごしらえをすることにした。あまり時間がなかったので、地下2階にある韓食通りで目に入った韓国料理屋さんへ。




色々美味しそうなメニュー、お値段も良心的。平日4時まではハッピー・アワーで10%引きになるものも。




まずはソウル長寿マッコリでかんぱーい!




頼んだのは、こぶたと私の大好物、チョングッチャン(納豆汁)。ちょっと塩気がキツかったけれど、濃厚で美味しい!こんなに美味しいチョングッチャンは久しぶり。



 
全く辛くない、プルコギにトッポッキが入ったような宮中トッポッキ。 もっちもちのトッポッキにたっぷりの具。




そしてマッコリのおつまみの定番、ピンデトッ(緑豆のチヂミ)。カリカリッ、さくさくっとしてこれもとっても美味しい!




おかずもいっぱい出てきた。


 

どのおかずもとても美味しかったけれど、特にこの秋刀魚と大根の煮付けが大根に味が良く滲みて絶品。もちろんもう一皿貰いました(笑)。ご飯、海苔、キムチなどもとても美味しく、いい素材を使っているのが感じられる。ショッピングモールの中のレストランだからといって侮れない。しかもこれだけ飲んで食べて23,000ウォン(1600円弱)!!




隣にはもっと本格的な韓定食を出すスペースも。今回は上映時間の都合でちょっとパリパリ(早く早く!)のディナーになったけれど、次回はこちらでゆっくり韓定食を試してみたいな。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.22.2012

韓国の映画館へ





ちょっと落ち込み気味だったここ最近、皆さんの暖かいコメント&メッセージに本当に励まされました、ありがとう!!みんな色々な問題を抱えてるんだな、みんな頑張ってるんだな、自分だけじゃないんだよね、、と、自分の前に閉じられた重い扉がすこーし開いた感じ。悪いことを見つけるのは簡単、でもそんなネガティブな気持ちで日々を過ごしていたら人生勿体ない!色々と小さな問題はあるけれど、 せっかくのソウル生活、こぶたと二人三脚で楽しく暮らしていこう。こういう気持ちには波があるので、またいつか「気持ちが滅入って...」なんて書くことがあるかもしれないけれど、「あぁ、またか」と暖かく(?)見守ってください(笑)。

家の中でくらーく1人、コンピューターに向かって日本への航空券の価格チェックをしながら「ふぅ...」とため息をついている私を見かねたのか、こぶたが「久しぶりに映画でも見に行かない?」と誘ってくれた。「久しぶり」...?そういえば映画は大好き、でもいつも家でDVDで見ているので韓国で映画館に行ったことはない。久しぶりの大スクリーン、行ってみよう!

出かけたのは新道林のテクノマートの12階に入っているCGV、お目当てはせっかく大スクリーンで見るならやっぱりアクション!とういう訳で、「ミッションインポッシブル/ゴースト・プロトコル」。予めCGVのサイトでスケジュールは確認していたけれど、何せ韓国の映画館は始めてなのでチケットの買い方が分からない。




窓口はあるけれど、チケットはどうも窓口で買う訳ではないよう...。とまどっていると英語が堪能な案内係の女性が親切に手伝ってくれた。窓口はインターネットで予約している人用で、予約のない人はこちらの機械で買うらしい。外国人登録証番号が必要だけれど、それ以外は意外に簡単。

チケット購入時に座席も指定できるシステムになっている。「ミッション・インポッシブル」は公開されてもう1ヶ月になるのでそうそう人気もないのでは、、と思いきや、いい座席は全て先にインターネット予約をした人たちに取られていた。結局私たちが取れたのは前から2列目。実際に席についてみると、アメリカに比べて半分のサイズの劇場、席とスクリーンがとても近くて前から2列目だと本当にスクリーンが目の前。どうしよう...と思ったものの、満席なので席を変えることもできずそのまま鑑賞。前の座席との間も狭いのでまるで飛行機のエコノミー・クラスみたい。でも久しぶりの大スクリーンで見る大好きな「ミッション・インポッシブル」、迫力満点!!やっぱり劇場はいいわー!!本当に面白くて2時間半があっという間に過ぎた。

韓国人の映画鑑賞のマナーも予想外に(笑)とても良く、映画上映中にしゃべったり、大声でコメントを言ったり、オーバーなリアクションを取るアメリカ人に慣れている私たちはちょっとびっくり。しかも週末と平日で値段に変動があるらしいけれど、週末でも1人9,000ウォンととっても安い!これって日本の映画の半額以下??

久しぶりの映画館、本当に楽しくてとてもいい気分転換になった。いつもルーティーンに陥りがちな私だけれど、たまにはちょっといつもやらないことをやってみるのもいいな。これからも色々と新しいことにチャレンジして、前向きにソウル生活をエンジョイしていこう♪

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.19.2012

大きな花束





日本へのお正月の一時帰国以降、何だか軽い鬱状態が続いている。何もする気にならず、ふと気付けば日本は楽しかったな...とため息をつき、日本への航空券の価格をチェックしていたりする。今すぐまた日本へ帰れる訳でもないのに。

原因は韓国に比べて日本は綺麗だった、日本は美味しかった、日本は親切だった...という表面的なことだけではない。韓国での居場所が見つけられず、韓国社会からの疎外感を無意識のうちに感じ、それがストレスになっているのかもしれない。「こぶたの妻」というアイデンティティー以外に自分が属する組織もなく、言葉もままならない。生活のあらゆる面でアメリカでは経験したこともなかったほど、「自分は外国人である」という事実に直面させられる。そしてそんなこの国で、私は居場所のない「外国人」として、あと何年ふらふらと暮らしていくのだろう?自分が納得して韓国に来たことは分かっている、けれど、今のこのがんじがらめの状況、出口の見えない不満、将来への不安感をどうすることもできない。そしてこぶたは、そんな私をどうすることもできない。

昨晩、いつものように仕事から帰ってきたこぶた。振り向くと大きな花束を抱えている。花は我が家の家計にとっては贅沢品、常日頃、「花はいらないよ」って言ってあるのに...。でも嬉しかった。ふわっと鼻をつくその花の香りに一瞬、久しぶりに心が緩んだ。そして、何も言わないけれど、こんな、貰ったこともないような大きな花束を抱えてきてくれたこぶたに、胸がきゅんとした。

こぶちゃん、ごめんね、そしてありがとう。「居場所のない外国人」でもいい、今は「こぶたの妻」として、こぶたのキャリアを陰ながら支えていこう。久しぶりに見た大きな花束に、ふっと肩の力が下りた、そんな夜だった。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.17.2012

山盛りムール貝@La Cigale Monmartre





お正月の日本への一時帰国以来、なんだか気が晴れない。日本が本当に楽し過ぎて、ソウルでの生活に気持ちが戻れない。考えることと言えば、あぁ、日本は楽しかったな...あぁ、また日本に帰りたいな...なんてことばかり。日本でのお正月は所詮"一時"帰国、ソウルの生活が現実とは分かっていても、ついつい現実逃避に走ってしまう。こんなんじゃいかん、という訳で愚痴を言うために気持ちを切り替えるために友人たちを誘って梨泰院(イテウォン)にある La Cigale Monmartre (ラシガルモンマルトゥ)へランチに行ってきた。




語学学校の終わる2時という時間だったのでお客さんもまばら。



 
すっきりとしたインテリアの居心地のいい店内。




ミニビール、サラダにこのお店で人気のムール貝がついた20,000ウォンのランチセットをオーダー。まずはミニビールで新年にかんぱーい!今年もよろしくね。




そして出てきたサラダ、予想以上に大きくてびっくり!!しかも素材がとてもいい。アーティチョーク、アンチョビ、オリーブにごろごろとした塊のツナ!こんな大きな塊のツナ見たことない。ひょっとして自家製かな?ドレッシングも韓国では珍しいヴィネグレットで本当に美味しいサラダだった。




フランスではムール貝と言えば必ずついてくる、フレンチ・フライ。カリッと揚がっておいしーい!無類のフレンチ・フライ好きの私、これとビールがあればそれで幸せ(笑)。 




そして出てきたムール貝。最初に1つ出てきたときにはそれが3人前かと思ってしまったほど、大きなポットに山盛り!!3人で15分ほど迷いに迷って結局3人とも同じスモークベーコン、セロリ、クリームのソースにした(笑)。ココナッツミルクカレーのタイやブルーチーズのソースも美味しそうだったなぁ。




大きなぷりぷりの身のムール貝!ベーコンの塊もごろごろ入ってこれ、美味し〜い!きりっと冷えた白ワインが飲みたくなったけれど、がまんがまん。




美味しいムール貝、でもあまりのボリュームにとても食べきれない。残すのももったいないので残りをポジャン(お持ち帰り)にした。友人たちを真似て殻は全部外して(笑)。ソウルでは珍しく(初めて!)ポジャン代1000ウォンを取られたけれど、残ったソースとムール貝で作ったパスタ、絶品!ポジャン代を払っても持ち帰った甲斐があった。

美味しいムール貝、サラダに大好きなフレンチ・フライで大満足のランチ。友人達と思いっきりお喋りして、これでようやく前向きにソウル生活を再スタートできる...かな?

La Cigale Montmartre(ラシガルモンマルト):場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

1.15.2012

弘大で9,900wカレービュッフェ@utsav





小雪の散らつく寒い日に、友人と上水(サンス)に近い弘大(ホンデ)にあるutsavのカレービュッフェ・ランチへ行ってきた。




本当にカレー屋さんなのか一瞬戸惑ってしまうような、ちょっとお洒落なコンクリ打ちっぱなしの建物。平日のカレービュッフェ・ランチは9,900ウォン、週末はもっと高くなるらしい。






お店に入った瞬間目に入る吹き抜けの...池?いい季節にはこの池(?)のテラスでの食事も気持ち良さそう。




天井が高くてちょっとお洒落な店内は、まだ12時半頃だったのにもう満席!待っているお客さんも数組。予約しているお客さんが待っているお客さんを横目に入っていく...私たちも予約してくればよかった。それでも20分ほど待つと席に通された。




お待ちかね、ビュッフェのスタート。まずはやっぱり看板メニューのカレーから。チキン、ポーク、ベジタブルの3種類。




中身はこんな感じ。このチキンカレーがココナッツミルクが入っているのかマイルドで友人も私も一番お気に入り。ポークはちょっと辛かった。






















本格的なナン窯も。香ばしい焼き立てのナンも食べ放題。




炒飯と2種類の野菜炒め。




サラダ。ドレッシングはキウィとストロベリーの2種類。韓国のドレッシングは何故かフルーツ味が多い。




大釜のキャベツとチキンの炒め物、これ、かなり辛かったけど美味しい。これはインド料理ではなくて完全な韓国料理?




甘過ぎず美味しいラッシー。




フルーツも。







































友人と私の第一の皿。あ、私だけ2皿取ってる。しかもこの後私だけさらにお代わりしました(笑)。




もちろんナンも食べました。やっぱりカレーとナンが本格的で美味しかったな。




デザートはフルーツと、ココナッツミルクにピュレにしたタピオカを入れたようなもの。甘くてねっとりネバネバとして...ちょっと初体験のお味。何だかビミョーだねーなんて言いながら綺麗に平らげた(笑)。

これが全て食べ放題で9,900ウォンはやっぱり安い!行列ができるのも納得。今度来るときは予約をして来よう。

utsav:場所はこちら

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ