.eat, drink and...


9.30.2011

これはすごい!TONY MOLY の毒蛇マスク



  

TONY MOLY: Intense Repair Syn-Ake Hydro-gel Mask 
(インテンスリペア シンエイク ハイドロゲルマスク)

【商品説明】
ゲルに含まれた高濃縮栄養保湿成分がお肌に浸透、年齢とともに硬く荒くなった表皮を柔らかくし、潤いのあるスベスベ若々しいお肌へ導きくゲルタイプのシートマスクです。小じわや深いシワにも効果があります。
また、使い終わったゲルマスクをお風呂のお湯にいれると、ゲルが溶け全身にシンエイクの効果が得られ、すべすべのボディに導いてくれます。

シンエイクとは、蛇の毒をもとに作られた活性トリペプチドで、「毒」というと怖い印象を受けてしまいますが、「毒」そのものではなく、そこからヒントを得て作られたお肌には無害の有効美容成分です。

シンエイクは、表情筋の細胞レベルに働きかけることで、目元や口元などの表情ジワに対して、有名なボトックス注射の数倍効果があるとされています。
日本でもTVや雑誌などで紹介されていますが、まだあまり馴染みがないかも知れませんが、今や世界ではシワ改善化粧品として注目され、様々なシワ改善化粧品に利用されています。

【使用方法】

通常の使い方:洗顔後、化粧水でお肌を整えた後、本品のフィルムを剥がしお顔に密着させ、そのまま20〜30分程おいてシートをはがします。残った美容成分を軽くパッティングしながらお肌に馴染ませます。
お風呂での使い方:ハイドロゲルマスクのみを湯船に入れ、ゲルがお湯に溶けシートのみになります。シートはお湯から出し捨ててください。ゲルが溶け全身にシンエイクの効果が得られ、すべすべのボディに導いてくれます。


いろいろなところでとてもいい口コミを読んでずっと使ってみたかったトニーモリーの毒蛇マスク。毒蛇の匂いがするのかな...とちょっとどきどきして使ってみたら、同じトニーモリーのスネイルゲルマスク と似た爽やかめの香り。ぷるんぷるんのゲルマスク。ぷるぷる過ぎて顔に載せるのが大変なくらい。

30分の使用後は信じられないくらいお肌がピンッ!と張っている!これは、本当にすごーい!!他の人の口コミを読んでも信じられなかったのだけれど、毒蛇、本当に効くらしい。使用した翌日洗顔するときは何だか自分のお肌じゃないみたいにぷりぷりっ。ハリが出るだけではなくてツヤ感も増した感じで、ハリ感、ツヤ感とも使用後2日くらい続いていた。

使い終わったゲルマスクはお風呂に入れて使えるらしいけれど、我が家には...浴槽が...なーい(涙)。今度は旅行先に持って行って100%完全利用してみたいな。

それにしても今まではかたつむりゲルマスクが一番と思っていたけれど、この毒蛇マスクはその上をいくかも。もうこれからは毒蛇マスク以外は使いたくない!?(笑)。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.28.2011

新村の絶品マンドゥカルグッス





お茶飲み友達のeちゃん、aちゃんと久しぶりにご飯を食べに行った。出掛けたのはaちゃん行きつけの新村のカルグッス(麺)のお店。




「ザ・韓国食堂」な店内。そんな中で、女子会かな?大グループでみんなでたらいサイズの麺を食べている。



 
店名にもなっているらしいパジラカルグッス(あさりの麺)、サゴルククス、サゴルトックマンドゥグッ、カルマンドゥグッ、テンジャンビビンパなどシンプルなメニュー。それにしても、安い!




テーブルにどんと置かれているキムチとカクトゥギの壺。aちゃんのドイツ人の旦那様はここのキムチがソウルで一番美味しいといつも言っている。確かにカルグクス屋さんのキムチは浅漬けで美味しいことが多い。ここのキムチもかなり美味しかったけれど、aちゃんによると今日の出来はイマイチ、とか。残念!




aちゃんと私が頼んだサゴルトックマンドゥグッ。サゴルというのは牛の脚の骨のことで、それからとったスープにマンドゥとトック(お餅)が入っている。




白濁したスープ、これ、ものすごーく...美味しいっ!!あっさりしているのに旨味たっぷり。ちょっと軽めの豚骨スープみたい?身体に悪いかなぁと思いつつ最後のスープまで完食。aちゃんによるとサゴルのスープは身体にとてもいいのだとか。でも何でもかんでも「身体にいい」と言う韓国人のaちゃん、ちょっと信憑性が...(笑)。 3つ入っているマンドゥもジューシーでとても美味しい!お餅もたっぷりで、最初に見たときは足りるかなぁ、なんて心配だったのけれど食べ終わったときにはお腹いっぱい。




eちゃんが頼んだカルマンドゥグッ、マンドゥ入りの麺。こちらはサゴルではないのであっさりしたスープ。私はやっぱり濃厚なサゴルスープの方が好き。




さっぱりスープが物足りなかったのか、eちゃんが追加オーダーした蒸しマンドゥ。スープに入っていたのと同じマンドゥだと思うのだけど、そのままで食べるとかなりあっさりしたマンドゥ。やっぱりサゴルのスープと一緒に食べるのが美味しかったな。aちゃんと私が1個づつ、あとはeちゃんが全て完食、さすが〜!

韓国の食堂は本当にシンプルなものがとても美味しい。ここのサゴルスープは軽いのに濃厚な旨味でとても日本人好み。病み付きになる味。あー思い出したらまた食べたくなってきた!!今度はマンドゥ好きなこぶたと一緒にサゴルマンドゥを食べに来よう♪

この後は3人で近くのカフェ・ベネのテラスでまったりお茶タイム。テラスでお茶が出来るのも今週が最後かも...夏の終わりはいつもちょっと寂しい。

マッソン・バジラカルグクス: 場所はここ です。新村駅を出て徒歩2分。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.26.2011

盤浦漢江公園の月光レインボー噴水





夏が終わる前に是非見たい!と去年の夏から思っていた盤浦漢江公園の月光レインボー噴水 をやっとこぶたと見に行ってきた。ソウルのイメージとして良く見かけるこのレインボー噴水、光とともに橋から水が噴き出るパフォーマンスが4月から10月の間、昼・夜の決まった時間に20分間行われる。

盤浦江川公園の最寄り駅は高速バスターミナル駅、私たちの最寄り駅からはかなり遠い。地下鉄を乗り継いで噴水の始まる5分前に到着、スタンバイ。本当に写真で見るほど綺麗なのかな、、こんな遠くまで来る甲斐はあったのかな、、と、2人でちょっと心配しながら待っていると...!




K−POPのBGMと共に始まった月光レインボー噴水、うわ〜、綺麗!!!結構集まっていたお客さんたちも歓声を上げている。夜は冷えるのでちょっと涼しかったけれど、ビールを持ち込んだりしてピクニックをしながら噴水鑑賞を楽しんでいる人も多かった。




船がレインボー噴水に入って行く〜!いいな〜、遊覧船でくぐるレインボー噴水、どんなだろう??




K−POPバラードと共に光の色も変わります。その度におぉぉっーーーと歓声を上げてしまうこぶたと私。思いっきりおのぼりさん(笑)。




漢江の向こうにはNソウルタワーも...。とってもロマンチック♡ さすがに周りはカップルだらけ。




シンプルな白のライティングも素敵。光の色だけでなくて噴水の動きも変わります。




持ち上がってみたり...




スイーディーなモーション!




20分の間飽きさせない、とても素敵なパフォーマンス。期待以上に綺麗だったな。こんな絵に描いたような、ちょっと恥ずかしいくらいロマンチックな演出を出来るのは世界でもここ、韓国だけでは...?




盤浦漢江公園にはカラフルなフローティングアイランドもオープン。

寒くなる前に、盤浦漢江公園の月光レインボー噴水、とってもお勧めです!雨が降ったりするとキャンセルになることがあるので、日本語可能なタサンコールセンター(外国人専用電話相談)で確認して行かれたほうがいいかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.25.2011

仁寺洞で全羅南道の味を満喫@汝自湾





仁寺洞の前から気になっていたレストラン、汝自湾(ヨジャマン)へこぶたと行ってきた。店名の汝自湾(여자만 )は日本語で「女だけ」という意味。でも汝自湾というのは実は全羅南道の高興半島と麗水半島の間にある湾、順天湾の古い呼び方らしい。という訳でこぶたも問題なくご入店(笑)。




とても清潔な店内。お店の中に植木があちらこちらに置かれていてちょっと不思議な雰囲気、でも居心地がいい。






















全羅南道の海産物が美味しいと聞いていたこのお店、メニューには確かに見たこともないようなシーフードがずらり!英語/日本語メニューを手渡されたものの、何だか良く分からない。お馴染みのヘムルパジョンやポッサムが並ぶ仁寺洞の他のレストランの見慣れたメニューとはかなり違う。






















お値段も他に比べるとちょっとお高め?




色々と悩んだ末にオーダーを終えるとバンチャンが並んだ。どれも家庭的な味付けで美味しい!他の居酒屋のバンチャンに比べると手がこんで暖かい味がする。このお店では右下の牡蠣の塩辛が人気らしいけれど、実は生牡蠣があまり得意でない私、2個食べてあとはこぶたへ。




お店お勧めの緑茶マッコリ。あれ、緑茶なのに、白い?しかも緑茶の味が全くしない...。でも緑茶味を期待しなければ普通に美味しい普通のマッコリ(笑)。




アツアツのアワビ海鮮土鍋小サイズ。お店の人がアワビ、海老、帆立貝を殻から外して食べ易い大きさに切ってくれた。




楽しみにしていたアワビ!でももともと小さい上に小さく切り刻まれてどこにあるのか分からない。でも海鮮のダシが出た辛めのスープがとても美味しい。ご飯を追加注文してスープに入れて食べる。お行儀悪いけど、最高!




そして今回こぶたも私も一番気に入ったメセンイ(アオノリ)のジョン(チヂミ)。メセンイは冬がシーズンだと思ったけれど、冷凍かな?でもそんなことは気にならないほど磯の香り満載で、モチモチ、美味しーい!!マッコリとの相性も抜群。真ん中に入ったムール貝もぷりぷりで美味しい。

綺麗な店内に親切なサービス、お料理もどれも心のこもった味付けで美味しい。仁寺洞で普通の居酒屋メニューにもちょっと飽きたなーという方、汝自湾、お勧めです!私たちは次回は、、メセンイのジョンと何を頼もうかな。やっぱりこぶたの好物、サバの塩焼き?(笑)

汝自湾(ヨジャマン):場所はここ です。
 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.22.2011

夢の広蔵市場で食い倒れ+α





ソウルに引っ越してきて1年余り、ずっとしてみたくてまだしていなかったこと、それが広蔵市場(カンジャンシジャン)でアジョッシに紛れてマッコリを飲むこと。ディープな旅が好きな私の兄も、ソウルに来るとまず「韓国」を感じるために足を向けるというそんな夢の広蔵市場についに!yちゃん、kちゃんと女子3人で、GO!

食べ物屋台だけではなく、韓服、青果etc.のお店も多い広蔵市場。でももちろん私たちが真っ先に向かったのは、その名も「うまいもん通り」。




まだ昼の1時過ぎだというのに出来上がっちゃっているアジョッシ。私たちが見ていると「まあ座って座って!」と何度もお誘いを受けた。私たちもまだまだ、捨てたもんじゃない?でもアジョッシに誘われてもあまり嬉しくもない、か(笑)。




そんなアジョッシたち、何をつまんでいるのかな?と思って見てみると...きょぇ〜っっっ!!!




ディープな広蔵市場、でも置いてあるものはディープなものだけではない。石臼で挽いているのは緑豆。白い、けど、緑豆。この挽いた緑豆を焼くと、、




広蔵市場の名物、カリカリッと焼けたピンデトッ(緑豆のチヂミ)のできあがり!




ピンデトッ以外にも色とりどりのジョンが並ぶ。あぁ、もう見ているだけじゃ我慢できなーい!




と、やって来たのがピンデトッで有名な広蔵市場でも特に有名なスニネピンデトッ。外は屋台、中は小さなお店になっている。




頼んだのはもちろん、ピンデトッとどんどん酒。焼きたてカリカリで本当に美味しそう〜!さあ、もう待てないっ!かんぱーい!...と思いきや、yちゃんがおもむろに取り出したのが...




うこん(笑)。飲む前に皆でうこんを飲んで、かんぱーい!!今日は、飲むぞー!?さすが何でも知ってる、何でも持ってる、別名どらえもんyちゃん、本当に準備万端だわ(笑)。

うこんを飲んで、さあ今度こそ本当にかんぱーい!!どんどん酒、まろやかでおいしーい! そしてピンデトッもカリカリッでも油っこくなくておいしーい!緑豆だけでなくてモヤシなのかな?野菜の食感もいい感じ。




そしてお店のおばちゃんのお勧め、コギワンドゥ(?)も。聞いたことも見たこともなかったコギワンドゥ、何が出てくるんだろう、豚の鼻なんか出てきたらどうしよう...と思ったら、ハンバーグのような挽肉を焼いたものだった。これがジューシーでまた絶品!スニネピンデトッへ来られることがあったら是非お勧め。

それにしてもyちゃんとkちゃん、食べるのが早くてさあ写真を...と思ったらもう半分無くなっている。ちょっとー、早過ぎるよー!(笑)




kちゃんが持っていたガイドブックに載っていたそば粉?のお焼き。3人で1つ買ってみたけど...これ、皮もあんこも全然甘くない。軽い食事にはいいかもしれないけれど、おやつにはもうちょっと甘い方がいいなぁ。




そして生地屋さんなどを見て回りつつ、辿り着いたのは広蔵市場といえばここ(?)、麻薬キンパッ。一度食べると病み付きになることからその名がついたという麻薬キンパッ、名前ほど美味しくないよ、という噂は聞いていたけれど、百聞は一食に如かず、やっぱり一度は食べてみたい。実はものすごく美味しいかもしれないしね。




そしてこれが噂の麻薬キンパッ、1人分2,500ウォン。こぶりなキンパッ、ごま油が効いて普通に美味しいんだけど、、もっと色々具の入ってる普通のキンパッの方が良くない!?と3人でこっそり頷き合った。でも評判のキンパッを食べれて満足満足。




そして隣の人が食べているのを見て、「日本のおいなりさん??」と思わず頼んでみた韓国版いなりずし、1人分2,500ウォン。これ、、味がしない、、こちらはかなり不評で完食できず。

ピンデトッ、お焼き、麻薬キンパッと夢の広蔵市場グルメを満喫した後に向かったのは...




まだまだ食べます!羊肉串!私の新村羊肉串 の写真を見て以来どうしても羊が食べたくなったというyちゃんに連れられて、東大門の羊肉串通りへやって来た。羊肉を焼いて焼いて〜、スパイスをまぶして食べると、あぁ、やっぱり最高!!そして羊肉串と言えば...




もちろん、青島ビール。気付いたら、4本開いてました(笑)。

1時に集合して気付いたら夜の9時半。なんとまあ、8時間半も食べて飲んで喋っていた。私たち、今日はとても有意義な勤務時間を過ごしましたね?、なんて思わず3人で笑い合ってしまった。それにしても本当に楽しい1日だったなー。ソウル生活、実は色々と辛いこともあるのだけれど、こんな楽しい1日がそんなイヤなことも全部吹っ飛ばしてくれる!!

yちゃん、kちゃん、本当にどうもありがとう!!また一緒に楽しい勤務時間、過ごそうね!!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ