.eat, drink and...


6.18.2011

初!黒豆コングクス@ヤンプニグクス





韓国の夏の定番と言えば、コングクス。「コングクス」は「豆の麺」、つまり豆乳スープの麺で、夏限定で出すお店も多いという日本でいう...冷し中華?毎朝欠かさず豆乳を飲んでいる豆乳好きの私、それなのに韓国に引っ越してきて9ヶ月、未だにこのコングクスを食べたことがなーい!連日30度超えのコングクス日和が続いたソウル、ついに友人たちにこのコングクスを食べに連れて行ってもらった。




今回出掛けたのは新村(シンチョン)の黒豆コングクスで有名なヤンプニグクス。こじんまりした食堂に突然現れた日本人女子6人。




そして6人全員が頼んだのがお店の看板メニュー、黒豆のコングクス。私の記念すべき初!コングクス。黒豆使用なので写真で見たことがある普通のコングクスよりスープが黒っぽい。身体に良さそう?




どろっと濃厚なスープ。




麺はコシのあるかなり太めの麺。自家製麺かな?そして初!コングクスのそのお味は...味が...ない(汗)。 周りを見るとお塩を入れたりキムチを入れたりしている。私もマネしてお塩をふりふり。




カムジャマンドゥも注文して皆でシェアした。 ジャガイモの餃子、皮がもっちもちで美味しい!




肝心のコングクスは豆の味が濃厚で美味しいのだけれど、、まったり重過ぎてすぐに飽きてしまう。何せ味がないしなーと思っていると、日本人女子6人の来襲来店に驚いた喜んだお店のおじさんがビビングクスを一皿サービスしてくれた。これを6人で分ける。ピリ辛味が濃厚コングクスに飽きた舌に嬉しい。

親切なおじさんが身振り手振りでこのビビングクスをコングクスに混ぜてもいいんだよー、うちのコングクスはおじさんが豆も育ててる(??)んだよー、スープも全部飲んでね、といろい説明してくれる。でもやっぱり味のしない重いスープを完食するのは難しく、女子6人誰も完食できず(汗)。お皿を下げにきたおじさんのがっかりした顔...とても心が痛くなってしまった。

コングクス、ビビングクス、カムジャマンドゥ、どれも美味しいので、次回来るときはみんなで色々とってシェアするのがいいかも。コングクスを一皿平らげるのは...ちょっと難しいかなぁ。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

4 comments:

  1. こんにちは。
    期待していったのに、味がなかった(!)のは残念でしたね。
    冷たい麺なんですよね。
    なかなか味は想像がつきませんが、きっと豆だけの自然な味では薄かった、ということでしょうか?
    でもお店のおじさん、親切ですね。
    韓国で日本人はどのように思われてるか気になってましたが、こういうお話を聞くと嬉しいですね~。

    ReplyDelete
  2. ビビングクスやマンドゥ、本当においしかったね。
    このお店のコングクスを1人で飽きずに平らげるのは
    ちょっと難しいよねー。もうちょっとアッサリした
    コングクスにも挑戦してみようよー!!

    ReplyDelete
  3. Reikoさん、
    そうなんです、冷製の麺なのですが...
    全く味付けがしてないんですよね。
    豆の味を味わって下さいということなのでしょうが
    本当に豆をすりつぶしただけ、という感じで
    濃厚過ぎたのでしょうね。
    もうちょっと薄まっていたらもっと食べ易かったのかも?
    日本人と韓国人、色々と複雑な関係ですが、日常生活では
    皆さんとっても親切なんですよ☆

    ReplyDelete
  4. yukappaちゃん、
    ビビングクスとマンドゥ、ほんと美味しかったよね!
    仁寺洞のコングクスで再チャレンジしようよ!
    いつ行こうー?

    ReplyDelete