.eat, drink and...


5.03.2011

慶煕宮観光の後はお豆腐料理@ナムガインヌンチプ





ソウル市内でまだ行ったことがなかった古宮、慶煕宮(キョンヒグン)に行ってみた。15代国王、光海君によって着工され1623年に完成したというこの離宮、日本の植民地時代にそのほとんどが破壊され、現在残っているわずかな殿閣も全て再建されたものらしい。




ソウルの中心にありながら、規模が小さいためか訪れる人もあまりなく、静かにひっそりと佇んでいる。




近年再建されて目にも新しく、歴史を感じることの出来ない古宮。その穏やかな静けさが、哀しい。韓国に住んでいると思わぬところで日本の植民地時代の名残りに遭遇し、心苦しく感じることが折々ある。それでもそんな歴史に目を背けることなく、現代への教訓として記憶し続けていかなければいけないんだろう。




そんなことを漠然と考えながら慶煕宮を後にして向かったのは、慶煕宮、ソウル歴史博物館の裏手にある手作り豆腐で有名なナムガインヌンチプナムガインヌンチッ)。




豆腐工場のようになっている1階から階段を上って客席のある2階、3階へ。お豆腐屋さんにしてはちょっとモダンでお洒落なランプ。




アールヌーボー?を彷彿とさせるようなランプから素敵なインテリアを期待していたら...客席は至って普通の庶民的なオンドル席だった(笑)。それでもまだ6時なのにもう満席。地元客で人気のお店らしい。




まずはやっぱりドンドン酒! 炭酸味は全くない、強い乳酸味を感じるどっしりしたこぶたと私好みのドンドン酒。これは濃厚でおいしーい!!




出てきたバンチャン。どれも薄味で自然の味がとても美味しい。




遅れて出てきたサービスのチャプチェもやっぱり他のお店に比べて薄味。恐らく化学調味料を使っていない家庭の味が優しい。




そしてお待ちかね!コンビジ(おから)のお鍋。最近お豆腐料理屋に行くことが多いけれど、その理由がちょっとはまっているこのコンビジ。しばらく食べないと無性に食べたくなる。




テーブルの上でぐつぐつ、ぐつぐつ...。




アツアツをご飯と一緒に頂く。おいしーい!!ピリ辛で、ほろほろっとした大豆の濃い味のおから、本当に病み付きになる。日本ではそれ程好んで食べなかったおから、韓国のおからは搾りかすというよりももっと大豆の味がしっかり残っていて旨味が強い。身体にも良くて美味しくてしかも安い(笑)、3拍子揃ったおからに絶品ドンドン酒、大満足!

私たちがドンドン酒でゆっくりしている間に、ささっと食べてささっと出て行く韓国人客が入れ替わり立ち替わりやって来る。このお店、やっぱりお豆腐の名店かも。




お腹いっぱい、ほろ酔い加減で清渓川を散歩して家路についた。慶煕宮、豆腐料理にドンドン酒、そして日が落ちかけた清渓川...ソウルを満喫した1日でした。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2 comments:

  1. おからのお鍋美味しそう~!
    女性にいい食べ物だし、ヘルシーだし最高ですね。
    さらにドンドン酒って美肌料理&酒だし。
    計らずともこの結果ってうん。最高だぁ~!!!

    ワタシ気づいちゃった。納豆とか豆腐とか好きですよね?
    こぶた&junebug夫婦。濃い大豆味が好きなんですよね?きっと。
    って気づくの遅すぎ???

    ReplyDelete
  2. RYOさん、
    おからのお鍋、美味しいですよ〜☆
    女性に優しい食べ物、でもこぶたも大好きです^^

    私たち、BBQとかあんまり行きませんよね?
    ソウルに引っ越して来たときに立て続けに
    サムギョッサル食べて...飽きました(笑)。
    豆腐に納豆、大豆系は飽きないですね。

    ReplyDelete