.eat, drink and...


4.25.2011

仁寺洞で美味しいマッコリを探せ!@東村





まだまだ続いている、父がソウルに来るまで続く、「美味しいマッコリが飲めるお店」探し。今回は心強い助っ人、韓国人の友人Mちゃんとこぶたと3人で仁寺洞(インサドン)に繰り出した。仁寺洞はメインストリートからちょっと脇道に逸れると迷路のような路地が広がって何とも怪しげな、魅力的な民俗居酒屋が軒を連ねている。

Mちゃんに連れられて行ったそんな路地の中でも他のお店に比べて人の入っていた、あまり怪しくない(笑)東村(トンチョン)民俗酒店へ。




小さいけれど小綺麗な、民俗調のインテリアの店内。お店の人たちは何故かお揃いの赤いポロシャツ。意外に観光客も多いのか、メニューには日本語も並記されていた。




バンチャンは4種類。味はまぁまぁかな。




ここはドンドン酒の種類が豊富!松の葉入り、栗、黒豆、南瓜etc. それ以外にもまだあったような?全部試してみたくなる。でもまずは二日酔いを防ぐという松の葉入りのドンドン酒を注文。松の葉入りのマッコリやドンドン酒は何回か飲んだことがあるけれど、ここのものはたっぷりと松の葉の粉が振りかけてあってその強い味を感じる。ハーブのような、漢方のような...好き嫌いが分かれそうだけれど、私たちは皆気に入った。ベースのドンドン酒の味はさっぱり酸味が強くて美味しい。




シンプルな典型的な民俗酒屋のメニューから、こぶたの好物、シーフード・トッポッギ。見た目ほど辛くなく、どちらかというと甘味が強くて食べ易い。シーフード、というよりはオデンばっかり(苦笑)。もっとシーフードが入っていれば良かったのだけれど、オデン好きのこぶたは大喜び。




Mちゃんのチョイス、ケランマリ(卵焼き)。遠く釜山に暮らすお母さんの味がする!と大喜びだった。日本でも卵焼きはお袋の味だけれど、韓国でも同じなんだなーと何だかちょっと親近感を感じる。この大きな卵焼きは6,000ウォン、安い!




松の葉ドンドン酒の次は黒豆ドンドン酒。今まで飲んだ黒豆マッコリの印象から、甘ったるいのかな...とちょっと心配していたら、何ともフレッシュな、さっぱりと爽やかなとても美味しい黒豆ドンドン酒!!これは、おいし〜いっ!

他のドンドン酒も試してみたかったけれど、2つでもうお腹もダポダポ、いい気持ち。父をここに連れてくるのは...う〜ん...どうかなあ。お料理に特筆すべきものがないのとちょっと狭いのが気になるけれど、ドンドン酒目当てに来る、かな??お父さん、どう?

でもこれだけ飲んで食べて3人で35,000ウォン。韓国の民俗酒屋、最高!

東村:鍾路から仁寺洞通りに入って左側に入る4本目の路地を入ってすぐ左側にあります。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

4 comments:

  1. こんにちは。
    こういう裏道、いいですね。私も好きです。
    そんなに民俗酒屋があるとは知りませんでしたが(笑)。
    ところで次回のマッコリ女子会はいつでしょうか?
    日時が合えば私も次回は参加させて頂きたいと思っているのですが。

    ReplyDelete
  2. 旬さん、
    こんにちは!
    小さな路地をウロウロするの、本当に楽しいですよね。
    そういうところで見つけるちょっとローカルな民俗居酒屋、
    大好きです!
    次回のマッコリ女子会は未だ未定なんですよ〜。
    うちの父が帰った後、5月中旬くらいを予定しています!
    是非参加してくださいね〜☆

    ReplyDelete
  3. マッコリって奥が深いね~~そんなにいろいろな種類や味があって、自分に合ったものを探すのたのしいですね(*^。^*)(*^。^*)
    民族居酒屋さん良いですね(*^。^*)(*^。^*)
    料理もいいし~雰囲気最高!
    やっぱり行かねば!

    ReplyDelete
  4. うさぎぴょん♪さん、
    マッコリ、奥が深いよ〜。
    飲めば飲む程その奥深さに驚かされます☆
    民俗酒屋、最高よ。
    美味しい!安い!雰囲気もいいし♪
    やっぱり来なくちゃ!
    私も福岡に行きたーい!

    ReplyDelete