.eat, drink and...


2.27.2011

狎鴎亭で大豆料理と粟ドンドン酒@ファジョンミン





狎鴎亭(アックジョン)をぶらぶらした帰り道、以前から気になっていたチョングッチャン(韓国の納豆汁)で有名なお店、ファジョンミン に行ってみた。




Home Plus Express の横の階段を降りた、地下一階の店内。広くて、意外にモダンなインテリア。こぶちゃん...何を見ているの??




ざざっと並んだバンチャン。嬉しいことに、どれもセルフ・サービスで取り放題!普段はあまり食べないチャプチェ、ここのものは味がしっかりしてとっても美味しい。数回おかわりをした。




ファジョンミンに来たかった理由...それが、この粟(アワ)ドンドン酒(8,000ウォン)。黄色くて、どろっとして、いかにも濃厚なドンドン酒。泡がふつふつとして見るからにフレッシュ!そしてお味は、ちょっと甘味が強くてあり得ないほど強い乳酸味、これは、お・い・しーっ♡ 




頼んだお料理は、有名なチョングッチャン・チゲ(7,000ウォン)。チゲを頼むと卵焼きを載せたご飯が一緒に出てくるので、バンチャンのナムルやごま油、コチュジャンを入れて混ぜ混ぜしてビビンパにして食べることが出来る。




アツアツで具沢山で美味しい。でも Times Square の近くのお店 のチョングッチャンの方が濃厚で美味しかったかな。


 


そして先週末、新村の現代百貨店のコヒャン で食べてハマってしまったコンビジ(おから)のチゲ(7,000ウォン)。




ここのコンビジ・チゲはコヒャンのものよりもピリ辛。コヒャンの方が出汁の旨味が強くて私の好みだったかも。

ファジョンミン、お料理は普通に美味しいけれど、やっぱり特筆すべきは粟ドンドン酒!本当に「生きているお酒」というものが堪能出来る、絶品酒。メニューは他にもパジョンやジョンなどとても豊富なので、またこの絶品粟ドンドン酒を飲みに来たいな。お店の人もとても親切で、日本語のメニューもあるので安心。ランチタイムは6,000ウォンで食べ放題らしい。

お店は移転してソウルナビの地図から変わっているので、場所はこちら を参考にして下さい。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.26.2011

韓国のお酒:山ぶどう酒 [モル酒] 





山ぶどう100%使用の果実酒、モル(山ぶどう)酒。360㎖入りで5,500ウォン。
アルコール度数12%。

赤ワインを凝縮させて甘酸っぱくさせたような味で、かなり甘みが強いけれど、ポップンジャ酒より酸味が強い。そのまま楽しんでもいいし、辛い料理に合わせても美味しそう。

中国では昔から「蛇葡萄」の名で、主に止血・増血・解毒の漢方薬として用いられてきたという山ぶどう。その主な有効成分は:

■ 豊富なカルシウム
■ ポリフェノール豊富で悪玉コレステロールを抑える
■ 新陳代謝の活性化
■ アントシアニンが疲れ目を改善・視力を向上
■ 豊富なポリフェノールで老化予防

カルシウム、ポリフェノールにアントシアニン!これはもうナチュラル・ビューティーを目指す女子にはぴったり。私も韓国モル酒で目指せ!韓国美人!?

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.25.2011

プデチゲを作ってみました [とろとろチーズ編]。





マッコリ女子会 でちょっと飲み過ぎた翌日は、休肝日。そして休肝日、といえば、辛ラーメン!インスタントラーメンをそのまま食べるのもちょっと寂しいので、我が家の最近の流行はなんちゃってプデチゲ。お鍋なんてもちろん無いので、フライパンで。 見かけは悪いけど、味は一緒一緒。




今回は豚肉、ソーセージ、キムチ、玉ねぎ、春菊、豆大豆を入れて醤油、ダシダで味を調えたら、最後にとろとろ卵と、とろとろチーズをトッピング!こぶたはとろとろチーズに興味が無いので、とろとろチーズの部分は私が独り占め。辛ラーメンにとろとろ卵ととろとろチーズを絡めて...うーん、最高っ♡ 一緒に休肝日の予定だったこぶたはプデチゲのあまりの美味しさにこっそりお一人様用缶マッコリを開けていた(笑)。私も飲みたかったけど...がまんがまん。

Joniちゃん、プデチゲ、ただのインスタントラーメンだけど、本当に美味しいのよ。是非一度試してみてね☆

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.24.2011

第1回マッコリ女子会@ド・マッコリ - CLOSE





昨日はとてもとても楽しみにしていた第1回ソウル・マッコリ女子会でした!予想以上に多くの方にお問い合わせを頂いて、中には日本から行きます!と仰って下さった方もいたり、発起人としてはとても嬉しかったです。結局は日程や時間が合わなかったりで集まったのは4人、場所は弘大(ホンデ)のド・マッコリ (The Makgeolli)




5時に弘大駅で待ち合わせてお店に着いたのは5時半頃。なんだかがらーんとした店内、4人で「大丈夫かな...」と顔を見合わていたら、優しいアジュンマにこっちこっちと引きずり込まれた(笑)。シックな店内に、テント張りのテラス席。このテラス席の方はいい季節にはオープン・エアになるのかな?




乾杯は勿論マッコリで!初めまして、これからもどうぞよろしくね。最初のマッコリはアジュンマが「女子にはコレ」と勧めてくれた...すみません、名前覚えてません(汗)。魁山の美しいマッコリ?そんなような名前(笑)。これ、フレッシュでフルーティーで本当に美味しい!4人とも結局はこのマッコリが一番気に入っていた。




お料理はチーズチキン。辛過ぎず、たっぷりチーズでおいしーい♡




豆腐キムチ(kちゃんが豆腐1つ取った後です^^)、シンプルで炒めたキムチが美味しい。




そして次のマッコリでかんぱーい。これはソベクサン、5穀マッコリ。5種類の穀物から作られたというだけあって、香ばしくて美味しい!ちょっと甘味が強いかな。




この辺になると最初の遠慮もどこへやら、爆舌トーク開始、写真も超適当に。これは...牛のしゃぶしゃぶサラダ?

そして次はドンドン酒でまたかんぱーい。もうこの後の写真はありません。喋って喋って、飲んで飲んで... 初めて会ったとは思えないほど盛り上がって、気付いたらもう11時半!お店に6時間も居座ってしまった。こぶたの朝が早いので、私が「そろそろ..」なんて言わなかったら、もっともっと長居していたかも(笑)。私ももっとみんなでお喋りしていたかったな。お店もだんだんと混んできて最後には満席になっていた。意外に人気店かも。

第1回のマッコリ女子会、大丈夫かな、盛り上がるかな、なんてちょっと心配していたのが嘘のように本当に楽しい夜になった。これはまたすぐに第2回を企画しないと(笑)。eちゃん、yちゃん、kちゃん、本当に昨日はどうもありがとう、また次回もよろしくね♡ 今回日程が合わなかった皆さんも、次回は是非ご参加、お待ちしています!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.22.2011

無料で貰える絶品!生百歳酒@百歳酒マウル





こぶたのPCが壊れたので修理に新道林のテクノマートに行った帰り、思ったより遅くなってしまったので新村の百歳酒マウル でディナーにした。

百歳酒が大好きな私、KONESTで加熱処理していない生百歳酒が無料で貰えるクーポンを見つけてからずっと行きたいと思っていた。(KONESTのクーポンはこちら。)"生" でなくても十分美味しい百歳酒、それが "生" だったらどんなに美味しいの??




広くて天井が高く、とても落ち着く店内。小さい食堂的なレストランが多い韓国、こんなに広く取られたスペースはちょっと珍しいかも。とてもモダンなインテリアで何だかシカゴか東京に戻ったみたい。




クーポンを渡すと早速出てきた夢の生百歳酒!透明感のある、すっきりとした味わいの百歳酒。普通の百歳酒も美味しいけど、これは、本当に美味しーーい!これが無料で貰えちゃうなんて...幸せ♡




バンチャンは....きなこ餅。 きなこ餅をつまみに生百歳酒を飲むのはちょっと寂しい(笑)。せめてキムチでも出してくれれいいのに。




頼んだお料理はチムタクのような鶏肉の炒め物。これが干鱈、春雨、椎茸、じゃが芋、人参、昆布などの具がたっぷり入ってとてもボリューミー。




ピリ辛甘い濃い目の味付けがほんのり甘い生百歳酒と良く合う。ピリ辛甘いソースを吸ったお芋と春雨が美味しい!

お酒もお料理も足りるかな?なんて言っていたのに、最後には2人ともいい感じにお腹一杯。この生百歳酒、口当たりがとても良いのですいすい飲めちゃうけど実は結構アルコール度数が高いかも。

素敵なインテリアに美味しいお酒にお料理、これは是非また来たいレストラン!お酒の種類がとても豊富なので次回はまた違う美味しいお酒を試してみたいな。ちょっぴりお洒落な雰囲気なので、デートにもお勧め。ソウル市内に数店舗あるようなので、是非お試し下さい☆

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.21.2011

マッコリ日記43:ヌリンマウルマッコリ [2nd Review]





ヌリン・マウル・マッコリ
E-Martで2,000ウォン
国産米100%使用(人口甘味料無添加)
アルコール度数は6%

年始に飲んだ、ペサンミョン酒家のヌリン・マウル・マッコリ。 前回は賞味期限ギリギリ(1日切れていたかも...?)で飲んで、古かったせいかその苦みが気になったのでフレッシュなものをもう一度飲みたいなと思っていたもの。

驚くほど真っ白、ミルク色のマッコリ。そのお味は...とても爽やかな飲み心地ながらクリーミー、微炭酸、程よいビフィダス味で美味しーいっ!!

1日に1000本しか製造されない手作りプレミアム・マッコリというだけあって、丁寧に作られた、手作り感が感じられるようなマッコリ。前回気になった苦みは今回は全く感じなかった。生マッコリはやっぱり熟成が進むほど苦みが増すらしい。きちんと味わうためにはちゃんと賞味期限内に飲まないといけないのね。

それにしても人工甘味料、アスパルテーム無添加でこんなに美味しいマッコリが作れるのに、どうして他のマッコリには必ず人工甘味料が使用されているのか疑問。多少価格が高くなっても身体に優しい、ナチュラルなマッコリを作って欲しいものです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.20.2011

全州よりも美味しい全州ビビンバ?@コヒャン





ちょっと暖かくなった昨日、こぶたと新村で買い物をした後に新村駅前の現代百貨店10階のレストラン街に行ってみた。その中で一番人が入っていた全州ビビンバのお店、コヒャンでディナーにすることに。




大きく取られた窓が開放的な、すっきりとしたインテリアの店内。運良く窓際の席が取れた。眺めは...うーん...??でも夕陽が綺麗で気持ちがいい。




並んだバンチャン。どれもとても味付けがいい!ただのサラダもピリ辛甘いドレッシングがとても美味しい。中でもこぶたと私が気に入ったのは、左下の海藻のチヂミ。バンチャンが美味しいレストランはシェフの腕がいい証拠。メインへの期待も高まっちゃう。




そのメインディッシュ、私のチョイスはコンビジ(おから)のチゲ。初めて食べたコンビジ、日本のおからほどぼそぼそしていないおからに美味しい出汁、最高!




ほんのりと辛くて、ご飯を入れて食べるとご飯がすすむすすむ...危険だわ(笑)。

 


こぶたのチョイスは他のお客さんにも一番人気らしい、全州石焼ビビンバ。写真では良く分からないけれど青菜、山菜、挽肉、人参 etc. ととっても具沢山、あつあつの石焼で出てくるのでお焦げが香ばしくて美味しい!自家製(?)のコチュジャンもとても美味しい。こぶたも本場全州で食べたビビンバ よりも美味しいと大絶賛。




デパートのレストランは高いというイメージだったけれど、このレストラン、意外にお手頃。マッコリが置いてないのがちょっと残念だけれど、ショッピング帰りに気軽にディナーを済ませたいときなどにお勧めです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.19.2011

マッコリ日記42:済州島みかんマッコリ





済州島みかんマッコリ
済州島のスーパーで2,300ウォン
国産米80%、輸入小麦粉20%使用、済州島産みかん10%添加
アルコール度数は6%

プチ社会復帰した。ずっと長引いていた風邪のせいで、病院に行った以外に家を出たのは本当に久しぶり。"社会復帰" なんて言っても、近所に買い物に行っただけだけど。

久しぶりの外出、陽光がまぶしい。デパートに入ったら、一階の手袋売り場がなんとサングラス売り場に変わっていた。2週間近くこもっているうちに、世界はすっかり春支度が進んでいた。何だか冬眠から目覚めたクマみたい。

そんなプチ社会復帰の夜、祝杯を上げるためになんとも久しぶりにマッコリを開けた。マッコリを飲むのも...2週間ぶりかも?

開けたマッコリは済州島旅行 のお土産に持ち帰った済州島みかんマッコリ。ソウルでは入手出来ない貴重品。生マッコリではないので、賞味期限は6ヶ月と長い。

生マッコリではないので炭酸味は全くなく重い口当たりで、済州島で飲んだときのような感動は無かった。それでも楽しかった済州島の旅を思い出しながら、こぶたと美味しく頂きました。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.18.2011

プデチゲを作ってみました。





長引いている風邪で買い物に行けないので、食料も尽きてきた...仕方がないので家にあった残り物でプデチゲを作ってみた。 

プデチゲ(部隊チゲ/부대찌개)とは、韓国のチゲの一種。肉、野菜、豆腐などといった一般的なチゲの材料と共に、ソーセージ、スパムに代表されるランチョンミート、インスタントラーメンといった食材を辛味のスープで煮込んだ、大衆的料理である... その由来には諸説があり、朝鮮戦争中やそれ以降の混乱期に在韓米軍部隊からの援助物資・放出物資・残飯を利用して作られたとも、韓国軍部隊の若い兵士が共同生活をする中で広まったともいわれる。
[from Wikipedia]

キムチ、玉ねぎ、残りキャベツ、ソーセージを辛いラーメンのスープで煮てラーメンを入れて醤油、ダシダで味を整えただけ。韓国で食べるプデチゲはとろけるチーズがのっかっていることも多いけれど、代わりに卵を落としてみた。とろとろ卵を辛いラーメンに絡めて食べると最高!超ジャンク、でもとっても美味しーい♡

あぁ、マッコリが飲みたい...。
   
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.17.2011

韓国の咳止めシロップって





1週間以上ずるずると引きずっている風邪、熱などの症状は収まったのに、しつこい咳がどうしても止まらない。止まらないどころかだんだんひどくなって、夜も眠れないほどに。病院嫌いな私でももう限界...新村の延世大学付属、セブランス病院 内のインターナショナルヘルスケアセンターへ行ってきた。韓国の病院、初体験!

迷子になりそうな程大きな病院。外国人専用診療所、インターナショナルヘルスケアセンターで手続きを済ませると、日本語を話すお医者さんがいいか、英語を話すお医者さんがいいか聞かれた。日本語のお医者さんだとちょっと待たなければいけないとのことだったので、今回はすぐに診てもらえる英語のお医者さんにしたけれど、日本語のお医者さんがいるなんて、今後何かあったときに安心だわ。

診て貰ったのは英語を話す韓国人女性のお医者さん。咳を止めるための咳止めシロップと薬を処方してくれた。処方箋を書きながら、「この咳止めシロップ、あんまり不味くてうちの子も飲んでくれないのよー、はっはっはーっ」なんて豪快に笑い飛ばしていた。っていうか私、それを飲まなくちゃいけないんですか?

咳をしながら家に帰ってさっそくその咳止めシロップを試してみることに。お医者さんは「不味い」って言ってたけれど、不味い!と言う人が多い日本の咳止めシロップも、私は子どもの頃から好きで母にねだっていた程。韓国の咳止めシロップも、そんなに不味いわけがないよね。そして飲んでみたその韓国の咳止めシロップ、


ま・ず・いーーーっ!!!


な、な、な、な、なにこれ、なにこのあり得ない不味さ!!!何と言うか...アメリカのルートビールに塩1袋ぶちこんだ感じ?甘いのにしょっぱい、やばすぎる、不味過ぎる!!!あまりの不味さに苦しんでいる私を見て、こぶたは何故か楽しそう。

この不味い茶色の液体を1日に4回も飲まないといけないなんて...しかも2回試したけれど全然止まる気配のない咳。不味くて効かない韓国の咳止めシロップ、もういや...誰か私に日本の美味しい咳止めシロップ、譲ってください。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.14.2011

バレンタイン・デーのサプライズ

今日はバレンタイン・デー!ソウルの街も大盛り上がりしているらしい。私は...ずっと風邪を引いて1週間外出していないので、バレンタインの活気を楽しむことも出来ない(涙)。

どこかに美味しい物を食べに行こうか、と言っていた週末も結局近所の居酒屋に終わり、バレンタイン・デー当日の今日も特に何の準備も出来ず、なんだかぱっとしないバレンタインだな...なんて思いながら起き出した今朝、食卓の上にこんなものを発見!




こぶたからのバレンタイン・デーのサプライズ・プレゼント、色々なシートマスク取り合わせだった。去年のぺペロ・デー にもシートマスクをプレゼントして貰って、私が大喜びしていたので今回も...と思ったらしい。私は何も準備していないのに。。

韓国や日本ではバレンタイン・デーは女性が男性にチョコレートをプレゼントする日。でもアメリカではバレンタイン・デーは逆に男性が女性に花束やチョコレートなどをプレゼントする日。もしやこぶたはそのことを未だに知らないのでは...?しめしめ、このままずっと...!(笑)

なんていうのは冗談で、バレンタイン・デーの前から、プレゼントは無しね、と約束していた。クリスマス、誕生日など、いつも「プレゼントは無しね」と約束するのに、約束を守るのはいつも私だけ。こぶたはいつも何か小さな、でも心のこもったちょっとしたものを用意していてくれる。私もこのまま甘えてる訳には、いかないなぁ...。今年は逆ホワイト・デー、してみようか。




こぶたからのプレゼントのシートマスクの中に、SKINFOODのゴールド・キャビアのシートマスクがあった。ロシアのキャビアと純金を使ったマスクシート!ひぇーっ、これ、めっちゃ気になるわ。でも勿体なくて、使うのはいつかなぁ(笑)。それにしてもこぶちゃん、ぺペロ・デーで喜んでいたから今回もマスクシートって...単純というか、何か可愛い♡

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2.13.2011

"本物の日本人"がいる新村の居酒屋@栄





ソウルに引っ越して6ヶ月、せっかく韓国にいるんだから!と、韓国料理を食べ続けている。今まで食べたこともなかったような韓国料理、安くて美味しい!ちょっとハマった。

でも冬になってずーっと風邪が治らない。微熱も下がらず、ここ1週間は咳をしながら家にこもる日々。そしてそんなダウンな日々に食べたくなるもの、それはやっぱり和食なんだなー。

和食が食べたい!でも買い物に行く&作る気力がない。こぶたは「ボク、頑張って作ってみる」と言ってくれるものの、横でハラハラしながら見ているのも...かえって疲れるのよね

そんな訳で行ってきたのが、家の近所の居酒屋さん、栄(サカエ)。ここはこぶたが同僚との2次会に行って、「オーナーが本物の日本人 (real Japanese) だったよ」と聞いて以来行ってみたいなーと思っていたところ。 それにしても「本物の日本人」って...?(笑)


 

雑居ビルの3階にある栄。階段をのぼってドアを開けるとそこは、日本!日本のテレビに掘りごたつ、そしてオーナー&シェフは本当に「本物の日本人」だった(笑)。




風邪を引いている上に7時前に頼めばカクテル2,000ウォン引き、とのことだったので、梅酒ソーダとカンパリオレンジを頼んだら、「その2つは除外品です」。がくっ。。。梅酒ソーダをカリンソーダに変えた。カリン、風邪に良さそうだしね。それにしてもこんな女子的カクテルを飲むの、一体いつ以来だろう。




こぶたと私の大好物、海老マヨネーズ、12,000ウォン。居酒屋に行くと必ずといっていいほど頼んでしまうこの海老マヨネーズ、海老がカリッと揚がって美味しいのだけれど、マヨネーズソースがマヨネーズそのものだったような...しかもこの量にしてはちょっと高い??






私の大好物、牡蠣フライ、9,000ウォン。新鮮な牡蠣がぷりぷりで美味しい。日本のウスターソースとタルタルソース、2種類ついてくるのも嬉しい。






そして〆の親子丼、6,000ウォン。お好み焼きを頼もうと思ったのだけれど、隣の人が食べているのが美味しそうだったので思わず注文。その存在自体を忘れていた親子丼、食べるのは本当に久しぶり。家庭の味で、美味しい。今度は家で作ってみたいなー。

韓国料理のレストランに比べるとちょっと高いけれど、日本の家庭の味が楽しめる栄。でもテーブルとテーブルの間隔がかなり狭くて居心地が悪い。韓日半々のお客さんの会話が全部筒抜け。しかも隣の人が煙草を吸い出して、私の咳が一層ひどくなった...。近所で便利だけれど、リピは...夏に冷し中華が食べたくなるまで無いかな(笑)。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ