.eat, drink and...


1.20.2011

マッコリ日記35:済州マッコリ





済州マッコリ
済州島のローカル・スーパーで1,150ウォン
国産米70%、輸入小麦粉30%使用
アルコール度数は6%

済州島旅行の際に持ち帰った済州マッコリ。実は済州島の有名なみかんマッコリよりも、もっと楽しみにしていたのがこの済州マッコリ。ソウルでは入手出来ないこのお宝マッコリ、済州島の守り神、トルハルバンがさり気なく書かれているピンクのラベルが可愛い。

生マッコリなので飛行機での移動中に漏れたりしないか心配だったのだけれど、無事にソウルに到着。わくわくしながら早速試してみたそのお味は、かなり強い発泡性で小麦粉を30%使用しているとは思えないような軽口の爽やかさ。美味しいけれど、コレといった特色もなく、このマッコリのために済州島にまた行こう!とは思わない、かな?でも済州島の旅を思い出しながら、こぶたと美味しく楽しみました。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2 comments:

  1. こんにちは〜。
    旅行記、楽しく読ませて頂いてます^^
    ソウルで入手できないマッコリなんてのがあるんですね。
    ソウルだったら韓国の物ならなんでも手に入るのだと思っていました。

    旅の想い出って、良いですよね。
    私も昨日、2009年のヨーロッパの写真を見ながら、楽しかったなぁ、と昨日の事のように思い返してました^^

    ReplyDelete
  2. yokoさん、
    マッコリは生ものなので搬送が難しいのではないでしょうか??
    ソウルではソウルマッコリなど、ご当地マッコリが多いですね。
    韓国各地を旅して色々なご当地マッコリを楽しみたいです!
    旅はいいですね。牛のように思い出を反芻していつまでも
    もぐもぐと楽しめますもんね(笑)。
    今年も色々な所に旅をしたいものです。

    ReplyDelete