.eat, drink and...


12.14.2010

マッコリ日記29:安城生マッコリ





安城生マッコリ
明洞の新世界百店で2,300ウォン(1ℓ入り)
安城産2010年新米100%使用
アルコール度数は6%

先日E-Martに行ったら同じ物が1,800ウォンで売っていた...。マッコリの価格は意外に変動が大きく、1週間前に2,000ウォンで売っていたものが翌週には同じ店でも1,800ウォンで売られているなんてことが良くある。たかが20円、でもやっぱり安いに越したことはない。

この初めて見たマッコリ、安城米の特徴なのか、精製度の高いお米を使っているのか、今までに見たことも無いほど雪のように真っ白いマッコリ。微炭酸で軽やか、軽やかなのにお米の深みを感じる優秀マッコリ。爽やかなのにミルキーなその口当たりは今までに無かったもの?私が最近気に入っている「ちょっと重めの乳酸味」のマッコリとはちょっと違うけれど、これは美味しーいっ!「爽やかな」という形容詞がぴったりのこのマッコリ、ちょっと脂っこい食べ物などと良く合いそう。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2 comments:

  1. やっぱり百貨店の方がお高いわよね、と思っていたら、
    そうですか、同じ店でも価格変動があるんですね。
    さすが韓国!なんでもスピーディだわ。

    爽やかなのにミルキー、って、
    グラスの中のマッコリの白さから伝わってきます☆
    ミルキーなお味というのも新発見で美味しそうですね^^

    ReplyDelete
  2. UNIさん、
    同じもので値段変えなくてもねぇ、と思っちゃいました(笑)。
    百貨店では出来るだけ買わないようにしよう...^^
    このマッコリ、新製品なのでしょうか?
    初めて見たんですけど、とっても美味しかったですよ☆
    軽口なのにしっかりしている?

    ReplyDelete