.eat, drink and...


11.16.2010

マッコリ日記21:富者10度





富者10°
アルコール度数は10%
京畿道米100%使用

その名前の通りアルコール度数10%のマッコリ。生マッコリではなく加熱処理してある。普通のマッコリがアルコール度数6%なので少し強め。

上層の上澄み清酒より、下層の白濁部分の不溶性食物繊維の健康機能を重要視した高級マッコリです。100%の韓国産「京畿特米」を使用し、人工添加物を使用せず、麹・特米・酵母と、深さ120メートルからの岩盤水と自然の微生物がもたらした、熟成された原酒をそのまま製品化したまさしく高品格の健康志向の最高酒になります。

飲み口はどろっと濃くてまったり。かなり甘みが強いけれど、お米そのものの甘みだからかイヤな後味はない。熟成したような、シェリーにも似たナッツを思わせる芳醇な味。いいお酒なのだけれど、食事に合わせるにはちょっと濃い?食事の後の二次会のお酒にはぴったりかも。私よりもこぶたが気に入ったお酒でした。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

2 comments:

  1. junebugさん、このままいくと確実にマッコリの評価本が出来そうですよね。
    光化門の教保文庫の日本書籍コーナーに、作り方とかが載ってるマッコリの本がありましたが、
    こんなふうに一本一本飲んだ感想やパッケージが載ってるものは見かけたことが無いです。
    そんな本があったら、私はソク買いですよ!

    ReplyDelete
  2. UNIさん、
    何だか本当にソウルのこぶたなんだかソウルのマッコリなんだか
    分からないようなブログになってきましたね。。。
    新しいものを見つける度に買っているので、ブログのアップが
    間に合わない状況です(笑)。
    東京でブログを読んでいる父にも「毎日飲み過ぎだー!」なんて
    怒られてます(笑)。
    マッコリ本、是非私も読んでみたいです!

    ReplyDelete