.eat, drink and...


9.30.2010

汝矣島(ヨイド)散歩



お天気が良かった先日、ソウルを流れる漢江に浮かぶ中州、汝矣島(ヨイド)にこぶたと散歩に出掛けた。近年一気に開発されたというこの漢江沿い、このヨイドも綺麗な公園に整備されて家族連れ、カップルで賑わっている。川の向こうに見える山並みがどこまでも平野が続くシカゴから来た目に美しい!


こぶたもベンチでのどかにくつろいで、、いるはずが実は2人でケンカになってすねている図(笑)。ケンカの内容はどこのカップルにもある些細なこと。何もこんな所でケンカなんかしなくてもいいのにね。


ヨイドには観光名所になっている地下3階、地上60階ののっぽビル、63ビルがある。今年は10月9日にこの63ビルの前でソウル世界花火大会が行われるらしい。我が家からも良く見えるこの63ビル、花火も見えるかなー?ちょっと楽しみ。


63ビルの1階にはパリの有名ブランジェリー、エリック・カイザーが入っている。パリに住んでいた頃にはこのカイザーのパンは特にこぶたのお気に入りだった。


パリでも高めのカイザー、ここソウルは、、もっと高い(汗)。でも良く賑わっている。みんなお金持ちなのね。。この日はディナーの予定があったので何も買えなかったけれど、次回は大枚はたいてバゲットでも買ってみようかな。でも東京のカイザーもお値段の割りにちょっとがっかりだったし。。やっぱり止めるかな。

63ビルの展望台には12,000ウォンで登れるらしい。いつかソウルの夜景を見に登ってみたい。カイザーはどうしようかなぁ。。それまで悩みます(笑)。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.29.2010

マッコリ日記8:全州マッコリ





全州生マッコリ
新村の現代百貨店で1,300ウォン
国産米100%使用

炭酸味は全く無くちょっと重い口当たり。味は美味しいけれどもうちょっと微炭酸が効いて乳酸味が味わえるマッコリの方が私好み。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.26.2010

フローズン・ヨーグルト@Red Mango





弘大のフローズン・ヨーグルト、Snow Spoon を見つけてから我が家ではフローズン・ヨーグルトブームが起きている。ぴかぴかの青空が広がっていた昨日は、新村にあるチェーンのフローズン・ヨーグルトショップ、Red Mango に行ってみた。




ポップな店内。お洒落なお兄ちゃんたちが漫画に読みふけっている。




いつものように「シンプルなのがいい」というこぶたに従って、ただのフローズン・ヨーグルトを頼んだ。周りのお客さんたちは色々トッピングがのったもの、かき氷の上にフローズン・ヨーグルトがのっかったパッピンス風など、もっと華やかな物を頼んでいるのに(笑)。

Red Mango のフローズン・ヨーグルトはプレーンの1種類のみ。シンプルなヨーグルト味で美味しい。きっとナチュラル素材を使っているだろうなと思わせる自然の優しい味。美味しいけど、色々なフレーバーが楽しめる Snow Spoon のフローズン・ヨーグルトがやっぱり一番かな。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.25.2010

マッコリ日記7:麹醇堂缶マッコリ





麹醇堂(クッスンダン)米マッコリ
国産米100%使用

こぶたの風邪が良くならず、今日は休肝日にすると言われた昨日。こぶたは休肝日でもいいけれど、私はやっぱり何か飲みたいな、と思って買ってみた麹醇堂(クッスンダン)の缶入りお米100%のマッコリ。

お一人様用にぴったりな小振りサイズ、安さ(50円!)に惹かれて買ってみたものの、美味しくない...。加熱処理されていない瓶入りの生マッコリに飲み慣れてしまったせいか、フレッシュさに欠けてどーん...と重い味。発泡性も無く、お米のフルーティーさも感じられない。

もう生マッコリしか飲めない身体になってしまったのか、私...。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.24.2010

蔘鷄湯とプルコギ@仁寺洞(インサドン)


先日、地下鉄安国駅周辺の繁華街、仁寺洞(インサドン)を訪れたときに、インサドンキルからちょっと入った小路、ポンジオンヌンジュマク(番地なき酒幕)と日本語で書いてあった居酒屋の手前の居酒屋で夕食にした。

出てきたバンチャン(おかず)。こぶたは少し風邪気味だったので、私だけマッコリをグラスでオーダー。このグラス・マッコリ、なんと1,000ウォン、70円くらい(笑)。しかもちょっと凍ってシャリシャリで出てきて、フローズン・マッコリのようで美味しい!


私は韓国で食べたいと思っていながらまだ食べていなかったものの1つ、プルコギをオーダー。鉄鍋でぐつぐつと煮立って出てきたこのプルコギ、たっぷりの牛肉ときのこが甘め醤油ダレで煮込まれていて、ご飯がすすむすすむ!しかもこの量のお肉で6,000ウォン、500円!


風邪気味のこぶたは滋養をつけるために蔘鷄湯(サムゲタン)。サムゲタンを頼むのはソウルに来て3回目。ここのサムゲタンは若鶏をじっくり時間をかけて煮込んでいるらしく、とろっとろに柔らかく、骨まで食べれそう。


鶏のお腹の中にはとろとろに溶けた餅米がたっぷり。鶏の旨味をたっぷりと吸って、塩無し、そのまま食べてもとても美味しい。

適当に入ったこのレストラン、食事も美味しいし、お店のおばさんもとても親切。しかも美味しいグラス・マッコリが1,000ウォンで頼めていいこと尽くめ。インサドンに来たら、また来たいレストランです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.23.2010

秋夕はソウル世界遺産観光





秋夕(チュソク)の昨日、ソウルにあるユネスコの世界遺産にも登録されている王宮、昌徳宮と昌慶宮、そして李氏朝鮮の王が眠る宗廟が無料開放されると聞いて、今にも小雨の降り出しそうな天気の中こぶたと出掛けてきた。

無料開放と言っても普段から3,000ウォンと1,000ウォンと安い入場料、でもソウルに引っ越して1ヶ月半、これと言った観光もしていない私たちにはいいきっかけに。

 




























予想以上の人混みにびっくり!秋夕は家族でゆっくり過ごすのが韓国流なのかと思っていたけれど、これも無料開放のお陰か時代の変遷か、、。




それでも宗廟の方はさすがにひっそりとしていた。ここに歴代の王たちが眠っている、、。華やかな色合いの王宮と違って寂れた、歴史を感じる建物。ちょっと神秘的な雰囲気が漂っていて今にもタイム・トリップしそう。。




そんな神秘の廟で狸を発見!こんな素敵な所に住んでいる狸は幸せ者、なのかなぁ...(笑)。

それにしてもこんな素敵な世界遺産が200円、70円で見れちゃうなんて、韓国、太っ腹(笑)。 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

秋夕(チュソク)に食べるもの





韓国は今、秋の感謝祭、秋夕(チュソク)を迎えている。韓国で秋夕と言えば、家族が集まってこの松餅(ソンピョン)を皆で作って食べるらしい。楽しそうだな。。

ソウルに家族はもとより知り合いも未だあまりいないこぶたと私は、スーパーで寂しくこの松餅を買って食べた(笑)。

もちもちっとして、緑の方は蓬の香りがいい。勿論緑の方から無くなってしまった。中身は両方ともピーナッツ餡。松の葉と一緒に蒸すということだけれど、松の葉の香りは、、分からなかったなぁ。

そう言えば以前タッカルビのお店でこの松餅がバンチャンとして出てきた。秋夕だけでなく、日常的に食べられているのかもしれない。その時は中は胡麻味のシロップだった。

小さくて可愛いのでついつい食べてしまうこの、松餅、実は高カロリーらしい。要注意!

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.22.2010

マッコリ日記6:ソウル長寿マッコリ





韓国は秋の一大行事、秋夕(チュソク)を迎えている。この連休を利用して韓国人の多くは故郷へ帰ってしまうため、ソウルの市内はどこかがらーんとしている。多くのお店やレストランも閉まっている中、新村の庶民の味方、グランド・マートはオープンしていた。せっかくの連休なのに風邪気味のこぶたと私、しかも外は大雨。秋夕の連休初日のディナーはグランド・マートのお惣菜とマッコリになった。

今回のマッコリは、ソウルのレストランでマッコリを頼めばまず間違いなくこれが出てくるという、ソウル長寿マッコリ。その名の通りソウルで作られているこの生マッコリ、見れば製造日は9月19日。まだ作られて2日しか経っていないうまれたてほやほやのマッコリ!そのお味はイヤな甘みと後味が無く、あっさりとして飲みやすい。微炭酸で美味しいのだけれど、飲みすすめるとちょっと水っぽいかな、、?もうちょっと深みのある濃いマッコリが私の好みかも。

でもこのマッコリ、お値段が驚きの1,100ウォン!(日本円で90円くらい)。このお値段でこのお味だったら文句なんて言いません(笑)。このソウル長寿マッコリ、ソウルではダントツ1番人気らしく、公園で囲碁を打っているおじちゃんたちから果ては路上生活の人たちまで、飲んでいるのはいつもこのソウル長寿マッコリ。


グランド・マートでは秋夕のために普段見ないようなお惣菜が売られていた。私たちが買ったのは、その中から緑豆のチヂミ、ピンデトックとジョンの詰め合わせ。2つで20,000ウォンとちょっと高かったけれど、せっかくの初秋夕、ソウル長寿生マッコリと楽しい思い出に残るディナーになりました。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.21.2010

弘大の素敵なガーデンテラス・イタリアン@Agio





私がシカゴでの仕事を退職したのが7月中旬。そしてそれ以降2ヶ月間、なんと我が家は無収入だった。仕事を辞めて、シチリアに旅に出て、東京に寄って、ソウルへ引越し。楽しかったけれど、無収入は心身共に辛かったな...。

そしてこぶたのソウルでの初めてのお給料がやっと出た先日、初収入 in ソウルを祝うために、弘大正門そばにあるイタリアン、Agio にディナーに出掛けた。このレストランは木々に囲まれたガーデン・テラスがとても素敵で、弘大(ホンデ)エリアを歩くたびにとても気になっていた。



今回通されたのは2階のテラス席。テラスから下のガーデン席の人たちを見物するのが楽しい。席に着くとホーム・メードらしいパンと何故かピクルスが出てきた。イタリアンにピクルス?でもこのピクルス、酸味控えめで美味しかった。




赤・白のグラスワイン(各5,500ウォン)を頼んで前菜にはAgioサラダをシェア。予想以上に大きいこのサラダ、グリルされた野菜がたっぷり入って上にのっかったサンドライド・トマトのアクセントも美味しい!




2種類頼んだパスタの1品はポルチーニ・クリームソースのリングイーネ(15,000ウォン)。 たっぷり入ったキノコに濃厚なクリームソースが美味しい!ソウルに来てからこんなくどいクリームソースを食べたのは初めて(笑)。 




そしてもう一品のパスタはシーフードのトマトチリソース・スパゲティー(12,000ウォン)。こちらもたっぷり入ったシーフードにピリ辛のトマトソース、アルデンテに茹でられたパスタがとても美味しい。

Agioはピザ用の釜があって美味しいピザが評判らしく、お客さんの中でもピザを頼んでいる人が多かった。でも私はここのパスタ、とても気に入ってしまったので次回来たらまたパスタを頼むかな(笑)。お値段もアックジョンやカンナムのイタリアンに比べてお手頃、そして何よりも雰囲気がとてもいいのでデートにもお勧め。ソウルに何店舗かあるチェーンらしいので、是非ご近所のAgioをチェックしてみてください☆ 

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.19.2010

弘大で発見!フローズン・ヨーグルト@Snow Spoon

 



こぶたと弘大エリアを散歩していたときに駅からほど近いところに見つけたフローズン・ヨーグルトのお店、Snow Spoon。女の子たちが群がっているこじんまりした可愛らしいお店。こぶたのたっての希望で入ってみることにした。

10種類ほどあるフローズン・ヨーグルトがグラム単位で買えるそうで、今回はピーチ・ラベンダー、ココナッツとグリーン・ティーをチョイス。トッピングも出来るのだけれど、シンプル好みのこぶたがトッピングを嫌がるので今回は無し。

こってりしたアイスクリームが好き、シカゴでもフローズン・ヨーグルトなんて、、!と敬遠していた私。ところがここのフローズン・ヨーグルトはヨーグルトの味そのものでとてもさっぱりしているのに、何故か美味しい!アメリカのフローズン・ヨーグルトと何が違うんだろう。。?

ピーチ・ラベンダーはラベンダーの香りがしなくてちょっとがっかりだったけれど、グリーン・ティーはグリーン・ティーの味がとても濃くて絶品!ココナツもとても美味しかった。ここはまた是非是非戻ってきて次回はグリーン・ティーと、、マンゴーとブルーベリーを試してみたいです!

Snow Spoon:場所はここ

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.18.2010

韓国のお酒:サンサチュン





ほんのりピンク色のちょっとロマンチックなサンザシのお酒。「果実酒」ではなくて「薬酒」と書いてあったものの、サンザシのお酒なんだからフルーティーよね?と一口飲んでびっくり。すごい漢方薬臭。。

調べてみたらサンザシの実だけではなく、漢方の薬材としても使われる山茱萸(さんしゅゆ)を原料に作られた「腰痛持ちの人が飲む薬酒」だそう。腰痛だけでなく胃腸の働きを助ける効用もあるとのことだけれど、この鼻につく漢方臭、、ちょっとダメだわ〜。

「薬酒」と書いてあるお酒には要注意、なのかも。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.17.2010

ランチ@西江大学スカイビュー

昨日また、こぶたの同僚とランチに出掛けた。いつもいつも、私まで連れていって貰って何だか申し訳ない。でも有り難いご好意、断る訳もなく喜んでくっついて行った。




今回連れて行ってくれたのは、西江大学語学堂の建物の最上階にあるスカイビュー。眺めがいいから是非!と連れて行ってくれたのだけれど、生憎窓際の席は埋まっていた。でも「眺め」と言っても特に何が見える訳でも無さそう(笑)。




私が頼んだのは韓国版ちらし寿司。ご飯にお刺身や野菜がのっかっていて、これにコチュジャンを好きなだけ入れぐわぁーっと掻き混ぜて食べる。ところが...このご飯にのっかった刺身(写真の中の白い四角い塊)がこちんこちんに凍っている。韓国のマグロ刺身は凍っていると噂に聞いたことはあったけれど、ここまでこちんこちんとは...!同僚の手前、文句も言えず、こちんこちんの塊を必死にガリガリ噛み砕いた。




こぶたと同僚が頼んだのは中華料理のように見えるシーフードのあんかけご飯。珍しく全く辛くなく、具沢山で美味しい。しまったな。。。(苦笑)。

こぶたと同僚が専門的な話で盛り上がっている間に私は1人、こちんこちんの刺身と格闘していたランチだった。それでもやっぱりスカイビュー、清潔感のある高層階の気持ちのいいレストランなので、ちょっとお茶するにはいいかも。でも冷凍こちんこちん刺身には要注意です(笑)。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

9.16.2010

チュソク(秋夕)の贈り物





韓国は来週、チュソク(秋夕)を迎える。一年の収穫を祝い、ご先祖様に御礼するこの祝日、こぶたも21日、22日、23日は授業もお休みになる。そして昨日、こぶたが職場から持ち帰ったもの、それが、コレ。

韓国ではチュソクに日本のお中元のように贈り物を交わす習慣があるらしく、このイシモチの干物、クルビはその代表らしい。こぶたの勤務先がチュソクの贈り物にくれたこの冷凍クルビ、有り難いのだけれど、それにしても...。




この魚、かなり怖い...。どうやって食べよう??




そしてクルビと一緒に入っていたのがこちら。ハングル、読めません(汗)。英語でJeju Red Horseheadと書いてある。明らかに魚なのだけれど、、これも、どうやって料理しよう??

生活の様々な面で、試行錯誤が続く日々です。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ